個別原価計算のキーとなる「プロジェクト」マスタを搭載。名称も自由に変更でき「案件」「受注ロット」「プロダクト」「工番」別など幅広い業種に対応。個別原価管理の省力化をサポートするクラウド会計ソフトです。

個別原価管理に必要な機能を“プラス”した会計ソフト

PCAクラウド 個別原価会計のポイント

  1. POINT充実の会計機能
    • 名前・場所・請負金額などの個別管理マスタ(プロジェクト)情報の登録
    • 豊富な個別原価管理帳票
    • 自動仕訳による入力高速化
    • 収益の認識基準(工事進行基準・工事完成基準・原価回収基準)の選択が可能
    • 仕掛/完成振替、共通費配賦を自動化
  2. POINT柔軟な連携対応
    • APIによる他製品とのシームレスな連携
    • PCAFinTechサービスにより口座取引、クレジットカード取引を自動で仕訳作成
    • JIIMA認証「電子帳簿ソフト法的要件認証」「電子書類ソフト法的要件認証(認証パターン1)」を取得
  3. POINT安心のサポート&セキュリティ
    • 迅速な制度改正対応
    • 内部統制機能(ログ管理、アクセス制御、パスワードの桁数・有効期限)
    • 充実のサポートサービス(電話、リモート、メールなど)
    • 安心のクラウド(10年の実績、販売本数、SLA設定、認証制度(SOC1・2/ISMSなど))
    • バックアップ・リカバリ機能により入力ミスした場合も安心
  4. POINTわかりやすく・使いやすい親切設計
    • わかりやすいインターフェース
    • 柔軟・充実のファイル受入・出力機能
    • 多種多様な仕訳の検索条件を用意

PCAクラウド 個別原価会計の料金

月額14,300円(税込)から
初期費用 0

個別原価会計ソフトをご検討中の方向け資料