『PCA DX・hyper』Rev.4.00

DX・hyperシリーズ Rev.4.00リリースのご案内

2020年7月1日(水)に『PCA DX・hyper シリーズ』Rev.4.00をリリースいたします。
クラウド製品『PCA DX・hyper クラウド』Rev.4.00へアップデートするには、これまでのアップデート手順と異なるため
『クラウド製品 Rev.4.00アップデート』をご確認ください。
問い合わせの多いご質問につきましては、『よくある質問( FAQ )』にも随時掲載いたしますので、ご利用ください。

DX・hyperシリーズ Rev.4.00リリースについて

Rev.4.00では、新たにサブスクリプション契約によってPCA製品を利用できるよう対応します。

【サブスクリプション製品についてはこちら】
◇ サブスクリプション対応
サブスクリプション契約によってPCA製品を利用できるように対応しました。
サブスクリプション製品、およびクラウド製品は、セットアップを一本化し、契約したライセンスに応じて切り替えられるように対応しました。
◇ 高DPI対応
高解像度モニタ(4Kモニタなど)使用時の文字サイズ拡大表示に対応しました。
◇ その他ソフト別機能変更あり
下記「ソフト別機能変更点」をご確認ください。

ソフト別機能変更点

クラウド製品 Rev.4.00アップデート

サブスクリプション製品、およびクラウド製品(緊急時版含む)のセットアップは一本化されます。
現在クラウド製品(緊急時版含む)をご利用のお客様は、一度プログラムをアンインストールしてからRev.4.00をセットアップする必要があります。

<最新版はダウンロードが可能です(会員限定)>

【注意】

対象Revリリース日程(2020年7月1日)以降、弊社ホームページよりダウンロードしアップデートを行ってください。
オプション製品をご利用いただいているお客様は、『PCAクラウド』本体を 最新Rev.にアップデートした場合、各オプション製品もそれぞれ最新のRev.にアップデートしていただく必要があります。
『PCA Client-API』や他のカスタマイズ(アドオン)プログラムをご利用のお客様は、アップデート後のカスタマイズプログラムの動作への影響について、事前にご確認ください。動作に問題ないことを確認後、アップデートを実行してください。
『PCA給与hyper/DX クラウド』『PCA人事管理hyper/DX クラウド』と「マイナンバー管理ツール」を連動させてご利用の場合、「マイナンバー管理ツール」もRev.4.00にアップデートしてください。
1. バックアップの実行

アップデート前に、必ず現在使用しているデータのバックアップを実行してください。

2. セットアップの実行

以下の手順を参考にアップデートを実施してください。
(画面例はすべて『PCA 商魂・商管 DX』を使用しています)

3. PCAソフトの起動

PCAソフトを起動して、メニューの「ヘルプ」-「バージョン情報」を選択して、
バージョン1.0、リビジョン4.00(もしくは4.10)
になっていることをご確認ください。

よくある質問(FAQ)

よくあるご質問をまとめましたのでご利用ください。

  • A.

    アップデートは『自動アップデートサブスク』で管理を行うことになります。
    詳しくはPDFをご確認ください。

    《参考》
    自動アップデート手順(PDF file 104 KB)

  • A.

    必須ではありませんが今回Rev.4.00へアップデートしていただきますと、今後の新しいRev.へのアップデートはアンインストールすることなく従来通りのアップデート作業のみで終了できますので、是非この機会にRev.4.00へのアップデートをご検討ください。

  • A.

    オンプレミス製品(じまん・システムA・システムB・EasyNetwork・SQL版)をご利用中のお客様はアンインストールせず、通常のアップデート手順でRev4.00のご利用が可能です。下記手順を参考にアップデートを行ってください。

    【オンプレミス製品】

    <ダウンロードを使用> <メディアを使用>

    【注意】
    消費税10%対応版をご利用中で年間保守に加入いただいているお客様が対象となります。
    消費税10%対応版への変更は有償交換が必要となります。
    お手数ですがPCAまたは最寄りの販売店様へご相談ください。

    参考リンク:消費税10% 軽減税率対応版 提供について