販売管理・仕入・在庫管理ソフト PCA商魂DX / 商管DX

販売・仕入・在庫の垣根無くリアルタイムに把握。
多彩な商品単価設定機能、複雑な取引条件も確実入力。

機能

充実の機能で販売管理・仕入・在庫管理業務の効率化を
お約束します!

特長

FinTechで「つながる× ひろがる」
サンプル画像がポップアップするリンクです。音声読み上げソフトには対応していません。
取引明細の受入
取引明細の受入

「PCA FinTechサービス」は、SBIビジネス・ソリューションズ株式会社が提供するアカウントアグリゲーションサービスである「MoneyLook®」を利用して、金融機関の口座明細を取得し、PCAソフトとのデータ連携が可能になる無償のサービスです。全国の1,300以上の金融機関に対応し、取得した口座明細からPCAソフトのデータを自動で作成できるようになります。

これにより、銀行口座の取引明細に関する伝票処理の手間が大幅に削減でき、業務効率化が図れます。

あらかじめ登録した銀行口座の明細を取得します。
一度伝票を登録すれば、次回以降は同様の明細について自動で伝票を判断します。伝票の修正も可能です。

  • ※「PCA商魂DXシリーズ」「売上じまんDX」のPCAサポート&サービスへのご加入が必要です。
  • ※金融機関のインターネットバンキングサービスやWeb明細書サービスへの申し込みが別途必要です。
  • ※金融機関の認証(ID/パスワード)情報は利用者のPC側で暗号化して管理されており、サーバー側では保持いたしません。
より使いやすく進化したPCADXシリーズで快適な業務環境を実現
クレジット販売対応でオンラインモールと「つながる× ひろがる」

クレジットカードや電子マネー等の決済代行会社を通じての販売に対応しました。

手数料の管理、入金日の管理も可 能ですので、クレジット販売だけでなくオンラインモールでの売上管理に最適です。

ICカード取引管理に必要な手数料、入金日の管理も可能です。 手数料の消費税計算もできるため、クレジット販売以外にリベート(売上割戻)などの手数料管理としても活用できます。

サンプル画像がポップアップするリンクです。音声読み上げソフトには対応していません。
決済情報の入力
決済情報の入力
サンプル画像がポップアップするリンクです。音声読み上げソフトには対応していません。
クレジット債権明細表
クレジット債権明細表
  • オンラインモール(ネットショップ)での売上を手数料と入金日まで含めて管理したい。
  • 小売業だけど、ICカード決済を導入したい。
  • 信販会社との信託債権管理だけでなく、一般的な手数料も管理したい。
仮受金・前受金・前払金をしっかり管理

手付金などを扱う時の前受金・前払金や、理由が不明な入金があった場合の仮受金を別に管理できるようになりました。
売買が成立して、入金・支払をする時には、手付金を返金、または、代金の一部にあてることになりますが、振替機能によって処理することが可能です。

仕訳データの作成処理では、それぞれに異なる勘定科目を割り当てる事ができて、振替の仕訳も作成しますので、これらを考慮した仕訳を会計に送る事が可能です。

サンプル画像がポップアップするリンクです。音声読み上げソフトには対応していません。
仮受金・前受金・前払金をしっかり管理
仮受金・前受金・前払金をしっかり管理
リマインダー機能
サンプル画像がポップアップするリンクです。音声読み上げソフトには対応していません。
リマインダー機能
リマインダー機能

DXシリーズではリマインダー機能により、担当者のタスクに応じて、お知らせメッセージが表示されます。

メッセージは自由に入力ができ、表示される日付けや期間も指定可能。重要なタスクに対しての意思決定をサポートし、期限の決まった作業の実施漏れも防ぐことができます。

  • アイコンの点滅とバルーンで新着通知
  • 受信トレイ+スヌーズによる最新のタスク管理
  • 複数人でタスク共有&コミュニケーション機能
  • 業務スケジュールを一覧表示
電子記録債権(でんさいネット)対応

支払伝票入力で登録された電子記録債権での支払いデータから、「発生記録請求データの作成」で債務者請求の電子記録債権発生記録請求データを作成できます。

金融機関のEBサービスで受信した電子記録債権データは「電子記録債権データの管理」で一括管理することができます。保存された債権データから、「入金伝票の受入(電債)」処理で入金伝票を作成できます。

また、電債での入金/支払い状況は債権明細表(電債)/債務明細表(電債)で確認が可能です。

  • でんさいネット=株式会社電子債権ネットワーク
でんさいネット対応の流れ
でんさいネット対応の流れ
販売・仕入・在庫の垣根を取り払い、快適な操作環境を実現
予約伝票

保守契約など、定期的に同じ伝票を作成する場合やあらかじめ発生がわかっている伝票について予約登録することができます。「売上伝票入力」で“契約伝票”として登録した伝票を予約マスターに紐付けることで予約伝票を作成できます。予約伝票は契約内容ごとに定期計上のタイミングを指定可能です。毎月同じ売上伝票が大量に発生する場合や売上日まで時間が空く場合などに威力を発揮します。
例)
・1年契約の保守契約(4月始まり)の売上伝票200件を、毎月20日(休日の場合には前の営業日)に全12回計上

サンプル画像がポップアップするリンクです。音声読み上げソフトには対応していません。
予約伝票の登録
予約伝票の登録
サンプル画像がポップアップするリンクです。音声読み上げソフトには対応していません。
予約確認と本伝票作成
予約確認と本伝票作成

また、期日の到来した伝票を設定したユーザーに通知できます。決められたユーザーが『PCA商魂DX』を起動・終了する時に通知を表示することができますので、「予約確認と本伝票作成」処理で予約伝票の内容確認から、売上伝票の作成、納品書の発行まで一括で確実に実行できます。

フリーフォーマット<システムAではご利用いただけません>

お客様自身が設計した帳票レイアウトを使用して各処理で印刷することができます。スキャナーなどで読み込んだ画像を背景にして帳票設計が可能なため、現在お使いのフォームに合わせた帳票をカンタンに設計することができます。以下の帳票がフリーフォーマット設計できます。
『PCA商魂DX』...見積書、受注伝票、納品書、送り状、請求書

バーコードラベル

バーコードの設計・ラベル印刷が可能です。また、バーコードイメージ部分だけを表形式で印刷したコードブックも出力できます。バーコードの種類は、「JAN」「ITF」「NW7」「CODE39」の中から選択可能です。「商品コード」の他に、「商品コード2」「商品コード3」のバーコードも出力できます。

セキュリティ
処理レベルの設定

職責や職域ごとに使用制限を設けた処理レベルを99段階まで設定することができます。各ユーザーには、設定した処理レベルを割り当てることで実行可能な処理に制限を加えることができます。例えば売上伝票について登録は許可し、削除は不可にするなど、処理内の細かい操作についても制限を加えることが可能です。

伝票承認

内容が確定した伝票を承認することで、それ以降他の人が伝票を修正できなくなります。「領域ユーザーの登録」でユーザーごとに承認権限を設定することができます。承認権限にはレベルを設定でき、承認したユーザー以上のレベルのユーザーのみが追加承認・承認解除が可能になります。

フロー

サンプル画像がポップアップするリンクです。音声読み上げソフトには対応していません。
業務フローチャート
業務フローチャート
見積・受注・販売・売掛管理システム(PCA商魂DX)
  • 見積書作成・受注処理をしたデータは伝票番号を入力するだけで即、売上入力することができます。また、追加注文・商品数量などの受注内容の変更、分納処理などにも対応しています。
  • 商品名は訂正・追加も可能です。
  • 「売上は今月で、請求は次月に回す」といった伝票の処理にも対応。
  • 売上データ入力時に、その都度原価の入力をすることができます。
発注・仕入・買掛・在庫管理システム(PCA商管DX)
  • データを共通で管理していますので、『PCA商魂DX』で売上データを入力すれば、即『PCA商管DX』の出庫処理になります。
  • 売上データから仕入データが自動で作成できます。
  • 受注データから発注データを作成することができます。
  • 商魂側での受注・売上データ入力時に在庫照会をすることができます。

導入

商品
商品の登録
サンプル画像がポップアップするリンクです。音声読み上げソフトには対応していません。

商品毎に消費税率区分・単価小数桁・数量小数桁などを設定できます。伝票作成時にこれらを自動計算できるので、業務効率化に加え常に正確なデータ作成が可能になります。

さらに、有効期限の設定が可能になりました。期限外の商品は伝票入力時に入力できなくなりますので、期間限定商品などの取り扱いが簡単に行うことができます。

サンプル画像がポップアップするリンクです。音声読み上げソフトには対応していません。
期間単価の登録

商品単価に有効期限を設定できますので、「3カ月限定特別キャンペーン』といった特別価格の売上伝票もカンタンに作成できます。仕入単価にも設定可能ですので、期間限定価格で仕入を行った場合にも対応可能です。

数量別単価の登録

数量別の単価を設定できます。数量によるボリュームディスカウントのための単価を設定することができます。 数量別期間単価も設定できますので「4月限定複数台購入で全品50%OFF」などのキャンペーン単価もカンタンに登録できます。

サンプル画像がポップアップするリンクです。音声読み上げソフトには対応していません。
単位別単価の登録

荷姿別(包装単位別)の単価を設定できます。例えば缶飲料などで1本、1パック(6本入り)、1ケース(24本入り)の単価をそれぞれ設定可能です。

製品完成から資材の発注・在庫管理まで可能な部品展開

部品展開関係のメニューにも充実の機能が満載。製品の完成伝票入力から資材の発注・仕入・在庫管理まで、スムーズな処理の流れを実現しました。ロット管理を行う場合は、「製品ロットNo.」「資材ロットNo.」それぞれでの管理が可能です。

部品展開

部品展開マスターを登録しておくことによって、完成した製品・部品の数量に応じた資材を在庫から引き落としたり、必要な部品ごとに一括発注することができます。

サンプル画像がポップアップするリンクです。音声読み上げソフトには対応していません。
一括発注伝票入力
一括発注伝票入力

一括発注伝票入力では部品展開によって、製品の製作数を指示することにより、資材の必要数と在庫から引当される数量及び仕入先に発注する数量が自動計算されます。伝票ごとに手配No.が付き、さらに明細ごとには注文No.がつきます。一括発注伝票に入力された伝票は、手配No.によってさらに完成伝票入力に連動できます。

サンプル画像がポップアップするリンクです。音声読み上げソフトには対応していません。
完成伝票入力
完成伝票入力

製品の完成を指示することにより、製品の入庫と資材の出庫を同時に処理します。注文No.や手配No.で個別発注伝票や一括発注伝票のデータを連動させることができます。

製品別資材の在庫照会

製品ごとに必要となる資材の在庫確認ができ、きめの細かい資材在庫管理を可能にしました。ズーム機能で、次の階層確認もスムーズに行えます。

サンプル画像がポップアップするリンクです。音声読み上げソフトには対応していません。
手配明細表
手配明細表

「一括発注」にて手配(引当/発注)した資材明細を各種分類して、製品別か資材別に作成できます。

取引先
サンプル画像がポップアップするリンクです。音声読み上げソフトには対応していません。
仕入先の登録
取引先の登録

『PCA商魂DX』では得意先ごとに異なる掛率、請求条件、消費税計算方法をそれぞれ登録します。

『PCA商管DX』では仕入先ごとの消費税計算方法、消費税端数処理、支払締めなどをそれぞれ登録します。

取引先にはそれぞれ企業コードを2個登録できます。また、2048文字まで自由に登録できるコメント欄を設けていますので、取引先管理に必要なきめ細かい情報を網羅することができます。入力必須項目は初期設定ができるため面倒な反復入力をする必要がありません。登録済みのデータの複写やテキストデータの受け入れも可能。登録作業が効率化し導入作業もラクラク行えます。直送先、出荷先の登録も可能です。

取引先別商品単価
サンプル画像がポップアップするリンクです。音声読み上げソフトには対応していません。
得意先別単価の登録
サンプル画像がポップアップするリンクです。音声読み上げソフトには対応していません。
得意先別期間単価の登録

得意先・仕入先ごとに異なる単価の設定ができます。

入力担当者は複雑な取引先別の販売条件などを記憶に頼らず安心してデータ入力できます。また、得意先別に期間を区切った単価の登録が可能です。

取引先別数量別単価
サンプル画像がポップアップするリンクです。音声読み上げソフトには対応していません。
得意先別数量別単価の登録
サンプル画像がポップアップするリンクです。音声読み上げソフトには対応していません。
得意先別数量別期間単価の登録

取引先別に数量別単価を設定することができます。

大口の取引先に対してのボリュームディスカウント価格をカンタンに設定することができます。

また、有効期限を設定可能な「取引先別数量別期間単価の登録」も搭載。複雑な価格体系もあらかじめ設定しておくことで、的確な伝票作成を行うことができます。

日常処理

売上
サンプル画像がポップアップするリンクです。音声読み上げソフトには対応していません。
A:コメント
サンプル画像がポップアップするリンクです。音声読み上げソフトには対応していません。

「得意先の登録」「商品の登録」で入力したコメントを確認することができます。

B:直送先

直送先を指定することで、単価・金額などを印字しない直送納品書の発行が可能になります。

C:「eCLIP」で「PCA eDOCX」との連動

『PCA eDOCX』で管理されている文書の関連付けが可能です。データ入力後に実際の注文書などと突き合わせて確認する場合などに便利です。

D:実績参照
サンプル画像がポップアップするリンクです。音声読み上げソフトには対応していません。
実績参照

取引実績のある商品を参照できます。取引回数、最新の売上日で並び替えが可能ですので、取引の多い商品を入力することができます。

E:在庫照会
サンプル画像がポップアップするリンクです。音声読み上げソフトには対応していません。
在庫数の照会

伝票入力中に、該当製品の在庫状況をリアルタイムで照会できます。これにより、未入荷の製品を出荷指示するなどのミスが防止できるほか、発注時の適正在庫確認や受注時の正確な納期回答が可能になります。※商管と連動させた場合

F:ロットNo.

先入先出をする場合、数量を入力すると一番古いロットを自動で表示します。ロットNo.を手入力することも可能です。ロットNo.入力時と伝票登録時にロットの在庫割れをチェックするので、在庫割れを防止できます。

G:フセン

内容が不明な点や確認が必要な伝票にはメモ機能付き「フセン」が添付できます。実際の伝票にフセンを貼る感覚で、何度でも付け替えが可能。検索条件としても利用できます。

H:明細サイズ

ヘッダー部分を省略して、明細行を増やした画面に切り替えることができます。

I:スポット得意先
サンプル画像がポップアップするリンクです。音声読み上げソフトには対応していません。
スポット得意先の登録

得意先コード欄に「0000」を入力することでスポット得意先で伝票を入力することができます。スポット得意先として入力した、会社名・住所などの情報を納品書等に印字することが可能です。

  • ※仕入先、直送先も同様に対応しています。
J:出荷指示

「受注NO.」を入力した場合、明細ごとに出荷指示をすることができ、ここで出荷できなかったものは「受注残明細表」で確認することができます。

K:伝票NO.2

任意で伝票番号を2つ登録することができます。

L:得意先情報

得意先の売上実績や請求実績、現在時点での未収残高が表示されます。

M:過去10回分の単価の索引
サンプル画像がポップアップするリンクです。音声読み上げソフトには対応していません。
前回売上単価の参照

過去10回分の単価データをウィンドウで参照できます。商品単価の修正は得意先別・仕入先別に随時可能です。一度修正された単価は、以降に作成される注文書、納品書、請求書、支払明細書、元帳に自動的に反映されます。また一度入力された商品の得意先別、仕入先別商品単価と商品名も、次回の伝票入力時に適用されます。索引画面から単価を代入することができます。

N:伝票での単価参照ON/OFF機能<新機能>
サンプル画像がポップアップするリンクです。音声読み上げソフトには対応していません。
伝票での単価参照ON/OFF機能

単価マスターごとに、伝票入力時の単価参照に使用するかどうかを選択可能になりました。また、伝票入力時に適用された単価の情報が表示されます。

赤伝複写<新機能>

数量の符号を変換して、伝票を複写します。計算項目で重量項目であればマイナスに変更しないなどの設定が可能です。

対象伝票:売上伝票、仕入伝票、出荷伝票、振替伝票

見積
サンプル画像がポップアップするリンクです。音声読み上げソフトには対応していません。
見積

見積伝票は、受注伝票や売上伝票に連動させることができます。何度でも修正可能で、その都度受注・売上伝票に反映、異なる得意先に対しても有効です。

1伝票当たり最大99明細まで入力可能で、それ以上の場合は合計見積書が利用できます。成約・未成約管理も可能になります。フリーフォーマット機能により、独自の見積書を設計し印刷することも可能です。

受注
サンプル画像がポップアップするリンクです。音声読み上げソフトには対応していません。
受注

煩雑になりがちな商品の一部出荷などに対応できます。未出荷の受注データは明細表出力により、商品・得意先・納期別に受注残管理が可能。

また受注時に在庫状況により引当発注をする場合には、受注伝票の内容を発注データとして『PCA商管DX』に連動させることができます。発注漏れを防ぎ効率のよい業務遂行をバックアップします。受注伝票の入力には、見積伝票からのコピー入力・修正が可能。

フリーフォーマット機能により受注伝票から納品書の発行も可能です。

集計表から帳簿・伝票をスムーズに参照・修正

参照したい画面を即座に表示して、明細データの確認・修正・追加・削除が行える「ズームイン機能」を搭載。
該当項目を指定することにより次から次へと画面を変更することができ、詳細なデータ参照をスピーディに行うことができます。

ズームイン機能対象画面

売上明細表→売上伝票入力

売掛金残高表→得意先元帳→売上伝票入力・入金伝票入力

サンプル画像がポップアップするリンクです。音声読み上げソフトには対応していません。
売掛金残高表
サンプル画像がポップアップするリンクです。音声読み上げソフトには対応していません。
得意先元帳
サンプル画像がポップアップするリンクです。音声読み上げソフトには対応していません。
売上伝票入力・入金伝票入力

在庫受払帳→売上入力・仕入入力・完成データ入力・出荷入力・仮出荷入力・振替データ入力

伝票の自動作成

同時入荷伝票の作成、引当発注伝票の作成、在庫補充伝票の作成処理で確認画面で作成する伝票を選択することが可能になりました。直送先や摘要なども元の伝票から転記可能です。一度作成した伝票を作成対象外とするかどうかの選択も可能です。

正確・スピーディな請求処理
サンプル画像がポップアップするリンクです。音声読み上げソフトには対応していません。
請求書

データ入力した売上・入金の内容がそのまま請求書に反映されます。請求額・繰越金額などを自動集計。請求書は、品名版・伝票版・合計版の3種類に対応。

また、請求書は何度でも発行することができます。さらに請求データを元に「請求一覧表」「回収予定表」「請求残高一覧表」を作成します。

「休日カレンダー」を利用して、休日を考慮した請求日の設定が可能です。

輸送企業各社の送り状を発行

『PCA商魂DX』は主な輸送企業各社(佐川急便、ヤマト運輸、名鉄こぐま便、西濃カンガルー便、福山通運、ゆうパック)の送り状を作成することができます。また「送り状の種類」のヘルプ機能で、送り状の様式を画面で確認することも可能です。さらに、フリーフォーマット機能で指定の送り状に印刷することもできます(フリーフォーマット機能はシステムA以外の製品に搭載)。

「売上伝票入力」画面から送り状を作成することができますので、納品書と送り状を順番に発行することができます。これにより、より便利に出荷業務を行うことができます。

入金処理も効率的に
サンプル画像がポップアップするリンクです。音声読み上げソフトには対応していません。
入金伝票入力(伝票式)
サンプル画像がポップアップするリンクです。音声読み上げソフトには対応していません。
入金伝票入力(一覧式)

入金データ入力に「伝票式」と「一覧式」の2種類を搭載。「伝票式」では、過去の入金状況や未収残高を確認しながらの入力が可能です。

「一覧式」は、入金件数が多く複数の得意先データをまとめて入力する場合に便利です。状況に応じて使い分けることで、効率良く作業できます。

入金消し込み機能

入金消し込み機能を搭載しています。これにより面倒な入金消し込みの作業が簡単にできるようになります。「得意先ごとの回収予定表」から回収予定額を自動表示します。また、期間内の売上明細を参照し、一括消し込み、個別消し込みの選択が可能です。また、回収予定額や売上伝票を参照し、入金伝票の作成と同時に消込作業を行うことができます。

未入金売上明細表
サンプル画像がポップアップするリンクです。音声読み上げソフトには対応していません。
未入金売上明細表

『入金消込』処理で行った消込情報を基にして、まだ入金されていない売上/仕入伝票を出力します。入金済みの売上伝票も出力できます。

仕入
サンプル画像がポップアップするリンクです。音声読み上げソフトには対応していません。
仕入伝票入力

売上と同様に先進の入力サポート機能が満載。データの訂正・追加・削除もカンタンに行うことができます。

発注

「個別発注」「一括発注」「引当発注」「在庫補充」の4種類の発注データ入力メニューにより、煩雑な発注業務から担当者を解放。さらに、発注データは仕入データに連動し、発注残管理をすることができます。

個別発注データ入力では仕入先別に発注データを入力。一括発注データ入力では部品展開によって、製品の製作数を指示することにより、資材の必要数と在庫から引当される数量及び仕入先に発注する数量が自動計算されます。伝票ごとに手配ナンバーがつき、さらに明細ごとには注文ナンバーがつきます。一括発注伝票に入力されたデータは、手配ナンバーによってさらに完成データ入力に連動できます。引当発注データ作成は受注データを元に発注伝票を作成。在庫補充データ作成ではあらかじめ商品ごとに設定しておいた「注文点」を割った商品のみを抽出し、必要数の発注データを作成します。

集計表から帳簿・伝票をスムーズに参照・修正

参照したい画面を即座に表示して、明細データの確認・修正・追加・削除が行える「ズームイン機能」を搭載。
該当項目を指定することにより次から次へと画面を変更することができ、詳細なデータ参照をスピーディに行うことができます。

ズームイン機能対象画面

仕入明細書→仕入伝票入力

支払明細書→仕入伝票入力・支払伝票入力

買掛金・未払金残高表→買掛金・未払金元帳→仕入伝票入力・支払伝票入力

在庫受払帳→売上伝票入力・仕入伝票入力・完成伝票入力・出荷伝票入力・仮出荷伝票入力・振替伝票入力

支払処理も効率的に

支払データ入力に「伝票式」と「一覧式」の2種類を搭載。「伝票式」では、過去の支払状況や未払残高を確認しながらの入力が可能です。「一覧式」は、支払件数が多く複数の支払先データをまとめて入力する場合に便利です。状況に応じて使い分けることで、効率良く作業できます。

支払伝票の自動作成<新機能>
サンプル画像がポップアップするリンクです。音声読み上げソフトには対応していません。
支払伝票の自動作成

支払予定表のデータから支払伝票を自動作成することができるようになりました。

支払予定額の集計方法を以下の3種類から選択できます。

  • 差引支払残高:最新の精算期間の繰越残高と支払予定額の合計を支払額とします。
  • 精算期間毎:支払予定表の支払予定額を支払額とします。
  • 未払残高一括:支払予定表の未払残高を支払額とします。
銀行振込データ作成も可能な支払処理

支払データから銀行振込用データ作成・総合振込依頼書の印刷をすることができます。

製品完成から資材の発注・在庫管理まで可能な部品展開

部品展開関係のメニューにも充実の機能が満載。製品の完成伝票入力から資材の発注・仕入・在庫管理まで、スムーズな処理の流れを実現しました。

完成伝票入力
サンプル画像がポップアップするリンクです。音声読み上げソフトには対応していません。
完成伝票入力

製品の完成を指示することにより、製品の入庫と資材の出庫を同時に処理します。注文No.や手配No.で個別発注伝票や一括発注伝票のデータを連動させることができます。

製品別資材の在庫照会
サンプル画像がポップアップするリンクです。音声読み上げソフトには対応していません。
製品別資材の在庫照会

製品ごとに必要となる資材の在庫確認ができ、きめの細かい資材在庫管理を可能にしました。ズームイン機能で、次の階層確認もスムーズに行えます。

手配明細表
サンプル画像がポップアップするリンクです。音声読み上げソフトには対応していません。
手配明細表

「一括発注」にて手配(引当/発注)した資材明細を各種分類して、製品別か資材別に作成します。

在庫管理

多彩な在庫管理メニューにより、正確・スピーディな在庫処理を可能に
仮出荷品の管理
サンプル画像がポップアップするリンクです。音声読み上げソフトには対応していません。
仮出荷伝票入力

自社で在庫計上する貸出品・仮出荷商品についても、商品別と出荷先別に一覧表が作成できます。また倉庫別に受払帳が作成できます。

預り品管理
サンプル画像がポップアップするリンクです。音声読み上げソフトには対応していません。
預り品伝票入力

自社で在庫計上する貸出品・仮出荷商品についても、商品別と出荷先別に一覧表が作成できます。また倉庫別に受払帳が作成できます。

棚卸調整伝票入力
サンプル画像がポップアップするリンクです。音声読み上げソフトには対応していません。
棚卸調整伝票の作成

『PCA商管DX』上の在庫数と実在庫数の調整がカンタンに行えます。実在庫数を入力するだけで商管在庫数と実在庫数の差異を自動計算して調整します。棚卸調整伝票入力

豊富な在庫管理資料
サンプル画像がポップアップするリンクです。音声読み上げソフトには対応していません。
在庫受払帳
サンプル画像がポップアップするリンクです。音声読み上げソフトには対応していません。
在庫一覧表

在庫受払帳、不良在庫一覧表、在庫順位表、棚卸調査表、在庫一覧表等の豊富な在庫資料を作成できます。

ロット管理を行っている場合、ロット別の出力が可能です。

在庫一覧表については、在庫金額の評価方法で設定した方法で「在庫期間の集計」により算出された在庫金額(在庫評価単価×在庫表)を出力できます。在庫金額の評価方法は「最終仕入原価法」「(期間)総平均法」「標準原価法」「月次移動平均法」から選ぶことができます。

振替伝票入力
サンプル画像がポップアップするリンクです。音声読み上げソフトには対応していません。
振替伝票入力

倉庫別在庫管理を行う場合、倉庫間の入出荷伝票の入力・変更を行います。本社の在庫から各拠点へ供給する場合にも使用することができます。

期限切れ在庫一覧表
サンプル画像がポップアップするリンクです。音声読み上げソフトには対応していません。
期限切れ在庫一覧表

有効期限切れ商品の在庫一覧表を各種分類して出力できます。また、使用禁止とした商品も同時に出力可能です。ロット管理を行っている場合、ロット別の出力が可能です。また、ロットの有効期限が切れている商品を出力することもできます。

帳票出力

さまざまな戦略資料を販売戦略に活かす
月次実績の照会
サンプル画像がポップアップするリンクです。音声読み上げソフトには対応していません。
売掛金残高表

売上・仕入実績、並びに増減をいつでも画面参照できます。

当年、前年の月次実績はグラフ出力や印刷もでき、売上・仕入の推移が一目で把握できます。前回使用した時の照会条件、表示内容を保持しているので、スピーディな作業が可能です。金額表示で売上高・仕入高に消費税(外税と内税)を含むか含まないかを指定できるようになりました。

売上集計表・仕入集計表
サンプル画像がポップアップするリンクです。音声読み上げソフトには対応していません。
売上集計表

任意の期間指定で売上集計表・仕入集計表が作成できます。

大分類、中分類、小分類の条件を任意のキーで指定して集計することができるため、あらゆる角度から売上・仕入の分析ができます。伝区ごとに出力できるようになりました。また、契約売上の集計もできるようになりました。

月次売上表・月次仕入表
サンプル画像がポップアップするリンクです。音声読み上げソフトには対応していません。
月次売上表

指定した期間の月次売上実績・月次仕入実績を各種分類・集計して出力できます。

1~12カ月の範囲内で設定可能です。主担当部門・主担当者・得意先区分別・得意先別・仕入先区分別・仕入先別に出力したり商品区分別・商品別に出力することも可能です。出力項目にて商品コード、数量、数量前年比、売上、売上前年比、粗利益、利益率、仕入金額、仕入金額前年比、月平均を表示するよう指示できます。

金額表示で売上高に消費税(外税と内税)を含むか含まないかを指定できるようになりました。

売上行列表・仕入行列表
サンプル画像がポップアップするリンクです。音声読み上げソフトには対応していません。
売上行列表

これまで表計算ソフトに依存していた縦横マトリックス集計を実現。任意の期間指定による売上行列表・仕入行列表を作成できます。縦項目には、商品・得意先・仕入先・担当者・部門・商品区分・得意先区分・仕入先区分を指定。横項目には、担当者・部門・商品区分・得意先区分・仕入先区分を指定できます。

売上順位表・仕入順位表
サンプル画像がポップアップするリンクです。音声読み上げソフトには対応していません。
売上順位表

特定期間の売上伝票・仕入伝票を各種分類・集計して、売上高・仕入高の多い順に出力した順位表を作成することができます。粗利益順、数量順(商品別の場合)も可能です。表示順位を最大9999まで表示できるようになりました。

比較売上表・比較仕入表
サンプル画像がポップアップするリンクです。音声読み上げソフトには対応していません。
比較売上表

特定期間の月次実績を対比して出力できます。対比した結果の差異や伸長率をみることができます。対比する2期間は、1~12カ月の範囲内で設定可能です。

取引集計表
サンプル画像がポップアップするリンクです。音声読み上げソフトには対応していません。
取引集計表

特定期間内の見積・受注・売上・入金データ(商管DXの場合は発注・仕入・支払・出荷データ)を各種分類・集計して出力できます。日付別・プロジェクト別・商品別に取引集計表を作成できます。出力項目は見積・受注・売上・入金・差分(売上-仕入)・利益率(商管DXの場合は発注・仕入・支払・出荷・差分(売上-仕入)・利益率)が指定できます。

取引価格表
サンプル画像がポップアップするリンクです。音声読み上げソフトには対応していません。
取引価格表

特定期間内の売上伝票から、得意先・商品別に最新の売上単価を出力できます。同様に、仕入伝票から最新の仕入単価を出力できます。

無実績一覧表
サンプル画像がポップアップするリンクです。音声読み上げソフトには対応していません。
無実績一覧表

指定日以降に売上のない得意先と商品を抽出し、一覧表に出力できます。実績のない得意先に対してのアプローチ資料として利用できます。

回収実績表・支払実績表
サンプル画像がポップアップするリンクです。音声読み上げソフトには対応していません。
回収実績表

回収予定日の到来した得意先の回収結果(商管DXの場合は支払先の支払結果)を把握するため、特定の回収/支払予定期間内の得意先一覧表(商管DXの場合は支払予定期間内の支払先一覧表)を出力できます。

予算分析

得意先・商品ABC分析/予算・実績対比
得意先・商品をABC分析<システムAではご利用いただけません>
サンプル画像がポップアップするリンクです。音声読み上げソフトには対応していません。
得意先・商品をABC分析

得意先ABC分析によって、ランク付けだけでなく、より効果的な販売活動を行うための活動ポイントを示す貴重なデータが得られます。

商品分析では、デッドストックの発見にも役立ちます。

予算実績管理<システムAではご利用いただけません>
サンプル画像がポップアップするリンクです。音声読み上げソフトには対応していません。
予算実績管理

販売目標・販売計画に対する達成状況が随時チェックできます。全社予算を元に、得意先、商品、担当者別に予算が比例配分でき、予算設定が迅速かつ正確に行えます。

また、予算設定は売上のほか、粗利益や数量にも設定できます。

ロット管理

[ロット管理編]でご利用いただけます
サンプル画像がポップアップするリンクです。音声読み上げソフトには対応していません。

『PCA商管DX[ロット管理編]』は、多くの業種・業態で求められるロット管理・有効期限管理に対応しています。商品(在庫)の入出荷伝票にロットを入力し、ロット単位の在庫管理を実現。

『PCA商管DX[ロット管理編]』と『PCA商魂X』の組み合わせにより、受注・売上登録時にもロット指定が可能です。有効期限(賞味期限)管理にも対応しています。

ロット管理とは?

商品や製品の仕入から販売・出荷までを製造単位(ロット)ごとに管理する方法です。
ロット番号による製品管理は、安全上の問題だけでなく、「いつ、どこから、いくらで仕入れて」、「自社倉庫に、いつからいつまで保管されて」、「いつ、どこに、いくらで販売したのか」という細かい管理を可能にします。
これにより、業務工数やコストの削減にもつながります。

ロットの登録
サンプル画像がポップアップするリンクです。音声読み上げソフトには対応していません。
ロットの登録

商品ごとの「ロット」を登録します。有効期限を登録することができ、賞味期限・使用期限などの管理をカンタンに行うことができます。また、使用区分を「禁止」にすることで、伝票入力での入力を防ぐことができます。

仕入伝票入力、完成伝票入力で入力したロット№で新規のロットマスターを自動登録することができます。

ロットごとの有効期限管理

各ロットに対して、有効期限管理が可能です。有効期限が過ぎている商品の出荷を防ぐことができるだけでなく、ロットの有効期限が切れている一覧を出力することも可能です。

ロットを起点としたトレーサビリティが可能

在庫受払帳の機能を強化。集計軸や絞り込み条件にロットを追加することにより、ロットを起点としたトレーサビリティが可能です。

<例>特定ロットを利用した「部品」「半製品」から「製品」を追跡できます。

先入先出(古いロットから出荷)対応

受注・売上伝票の商品入力時、より古いロットから自動的に払い出しできます。

入荷した商品はロット単位に管理されるため、商品出荷時により古いロットからの出荷が可能です。

ロット別売上(受注)原価反映

受注・売上伝票の原価設定機能に「ロット別の仕入単価」機能を搭載しています。

商品ロット別在庫照会・棚卸が可能

PCA eDOCX連携

サンプル画像がポップアップするリンクです。音声読み上げソフトには対応していません。
PCA eDOCX連携

売上伝票など伝票に関連PDF資料を紐付けて確認することができます。商魂で作成した見積書や納品書をPDFにして『PCA eDOCX』で管理することで控書類として文書管理することができます。

売上伝票に関連する資料を紐付けておくことで、すぐに必要な資料を確認することができます。

Ex)関連する見積書・納品書 など

『PCA eDOC』ドキュメントとの関連付け可能な処理
  • 商品の登録
  • 得意先の登録
  • 仕入先の登録
  • 見積伝票入力
  • 受注伝票入力
  • 個別発注伝票入力
  • 仕入伝票入力
具体的運用例
CASE1 商品の情報整理に悩んでいる
サンプル画像がポップアップするリンクです。音声読み上げソフトには対応していません。
商品登録と一緒に管理

商品の仕様書を管理したい!!
商品の写真を添付しておきたい!!
商品登録と一緒に管理しておきたい情報はありませんか?

商品に関連するデータは、商品に紐づけておくと便利です。

商品に関する資料(仕様書や取扱説明書など)を商品登録の画面で紐づけておけば、書類を探す手間をかけずソフト上ですぐに確認したい書類を見る事が出来ます。

CASE2得意先の情報整理に悩んでいる
サンプル画像がポップアップするリンクです。音声読み上げソフトには対応していません。
マスターに取引先情報を紐づけ

得意先との契約書を分かりやすく保管したい!!
担当者の名刺を得意先マスターで保管したい!!
取引先別に管理している書類などありませんか?

マスターに取引先情報を紐づけておくと、いつでも見たい情報を確認できます。

売買契約書や、取引先会社の所在地情報などを取引先マスターで管理しておけば、いつでも参照できます。また、他のログインユーザーもファイルの閲覧、保存ができます。

CASE3書類の照合作業に時間がかかっている
サンプル画像がポップアップするリンクです。音声読み上げソフトには対応していません。
見積書や注文書を一緒に管理

書類とデータのチェックをカンタンにしたい!!
取引の内容を記録しておきたい!!
伝票入力時の取引内容の把握をスムーズにしたいとの要望はありませんか?

伝票入力時に見積書や注文書を一緒に管理すれば、照合する手間なく取引内容の把握ができます。

伝票画面で書類の紐づけ参照が可能です。また、売上伝票登録画面で売上に関係する見積書や注文書を確認出来ます。