PCAの働き方改革のご提案

「働き方改革」PCAのご提案-かんたん賃金制度導入パック

かんたん賃金制度導入パックとは

「人事・賃金制度を構築・見直したくても、高額なコンサル費用はかけられない・・・」

そんな悩みに応える、これまでにない賃金制度構築に特化したオールインワンパッケージ。

すべて自社のみで人事・賃金制度をかんたん構築!

人事・賃金制度構築はこのパック1つでOK!

「かんたん賃金制度導入パック」は、賃金制度の構築をメインにしながら、等級制度、評価制度、制度運用のためのマネジメントサイクルへの落とし込みについても、必要となる基本的な仕組みを提供しています。

制度構築・運用のためのマニュアル、書式データ、解説DVDなどをすべてまとめてパッケージ化していますので、これまで人事・賃金制度がなかった企業でも、簡単に自社の人事制度(等級制度、賃金制度、評価制度)の仕組みを作ることができます。

パック内の「かんたん賃金制度導入の手引書」を読みながら、同梱の書式データを使って順次作業していけば、一本道で自社の基本的な人事制度・賃金制度を構築することができますので、社内の制度構築への入り口として最適です。

「人事制度の基本的な仕組み」の構築ならびに導入・運用を無理なく始め、まさに小さく産んで大きく育てることができます。等級制度、賃金制度、評価制度の構築・運用に必要となるさまざまな書式は、すべて身近なWordやExcelデータで提供。スムーズな制度設計・運用が可能です。

アナログかつシンプルでわかりやすい、ユーザーフレンドリーな構成

「かんたん賃金制度導入の手引書」を読みながら、各種の書式データを使ってひとつひとつ作業していけば、自社の基本的な等級制度・賃金制度・評価制度を構築し、運用していくことができます。入り組んだ作業が必要になる部分については、解説DVDも付けていますので、着実に構築を進めることができます。

マニュアルと書式のひな形データで、 迷わず作業を進行

パック全体のマニュアルである「かんたん賃金制度導入の手引書」は、解説パートと作業パートで構成。 作業パートでは、具体的に使用する書式データを例示しながら、使い方の説明もしていますので、制度構築に必要な工程を着実に進めていくことができます。

わかりやすい解説DVDで、 入り組んだ制度構築も安心

制度導入にあたっての全体的な流れについて解説した「『かんたん賃金制度』全体作業の流れ」と、賃金制度構築において複雑な作業が求められるExcel書式について重点的に解説した「賃金制度構築作業の解説」という2枚の解説DVDもセット。 制度構築に必要な作業についてわかりやすく解説した映像を通して、確実に理解しながら導入を進めることができます。

評価者用のポイント解説DVDで、 評価者研修の実施も可能

「管理者のための評価者研修 ~ここだけは押さえておきたい人事評価のポイント~」DVDで、評価者研修も簡単に実施できます。

導入事例冊子で、具体的な書式の使い方や検討のしかたもフォロー

モデル企業を設定し、導入事例という形で、実際にどのように作業を進めていくかを紹介していますので、具体的な手順がわかります。

これまでにない“自社での賃金制度構築”に特化したパッケージ

自社の賃金体系の現状分析もかんたんに。世間水準を考慮した採用競争力のある賃金体系の構築が可能。

本パックに収録されているExcelベースの書式「BL賃金分析」は、厚生労働省が公表している「賃金センサス」の活用により、日本の標準的な賃金水準、各都道府県の標準的な賃金水準を参考にしながら、自社の賃金水準と世間水準の比較や賃金の偏りなどをかんたんに分析することができるこれまでにない仕組みです。

世間水準を参考にしながら、賃金体系を決定できる。基本給の設定や賃金表作成も身近なExcelでかんたんに。

パック内のExcel書式「賃金表作成用ファイル」を使用すれば、等級ごとに払いたい・払える年収から基本給を導き出すことができますので、年収ベースで「社員にいくら払いたいのか」「社員にいくら払えるのか」という経営者の意思や経営上の許容度に基づいた賃金設計ができます。

労働関連法令のプロフェッショナルである社会保険労務士の目線で、制度移行に伴う労務トラブルを防止。

賃金の現状分析や新賃金制度の移行の際の核となるExcel書式「社員データ入力シート」は、制度設計・新制度移行にあたって外して考えることのできない。法定の手当である残業代(割増賃金)や、社員への不利益変更にならないための措置等の要件も踏まえて設計されています。

  • カタログ・資料請求のお申し込みはこちら
  • 無料体験版ダウンロードお申し込みはこちら
  • 導入・製品のご相談はこちら