OS確認情報 - 弊社ソフトウェアの動作対応OSの基本方針について

弊社ソフトウェアはマイクロソフト社のOS上で動作しております。

つきましては、弊社製品が正常に動作するためのサポート基準もMicrosoft 社のライフサイクルポリシーに準じて対応させていただきます。

Microsoft 社のサポート終了OSで弊社製品のご利用を続けられたお客様におかれましては、弊社製品のアップデートやサーバーセンターのシステムメンテナンス等により正しく動作しなくなる場合がございますので、弊社で対応としているMicrosoft 社のOSに、早期の移行を ご検討くださいますよう、お願いいたします。

「Windows 10」バーション「1507」は2017年5月9日、「Windows 10」バーション「1511」は2017年10月10日、「Windows 10」バーション「1607」は2018年4月10日、「Windows 10」バーション「1703」」は2018年10月9日でサービス終了となり「セキュリティ品質更新プログラム」と「品質更新プログラム」が提供されなくなりました。
また「Windows 10」バーション「1709」は2019年4月9日でサービス終了となり「セキュリティ品質更新プログラム」と「品質更新プログラム」が提供されなくなります。

「Windows 10」バーション「1507」、「1511」、「1607」、「1703」、「1709」をご利用のお客様は、Windowsアップデートなどで最新バージョンへの更新をお勧めします。
詳しくはMicrosoft 社のHPをご参照ください。

【バージョン確認方法】

「スタート」-「設定」-「システム」-「バージョン情報」からご利用されているWindows10のバージョンが確認できます。