新規CTA

更新日:

【経理業務のDX】PCA・ナレッジラボ・Yoomが語る2024年度に検討すべき経理業務の自動化

~電帳法対応を終えた、これからのクラウドサービス選択術を解説【ご好評につき第17弾!】~

電子帳簿保存法の対応を終えて安心していませんか?
2024年度、経理業務は人材不足の対応、さらなる業務効率化の取組などで、”DX(デジタルトランスフォーメーション)”が求められています。
そこで、経理業務のDXを推進するピー・シー・エーが、経理業務のDXを推進するクラウドトップベンダー2社とともに、バックオフィス業務のデジタル化の選択術、2024年度のトレンドを解説します。

・電子帳簿保存法の対応について、再確認したい
・経理業務の効率化に取組みたい
・請求書業務に時間がかかっている
・郵送されてくる紙の請求書をなんとかしたい
・AI-OCRに興味はあるが、読み取り精度に不安がある
・インボイス制度について再確認したい
・基幹業務をクラウド化したい

これらのお悩みがございましたら、是非ご参加いただきたいと思います。

【登壇者】
■株式会社ナレッジラボ
ビジネスディビジョン マーケティングチーム部
浅井 俊輔氏

■Yoom株式会社
代表取締役 波戸﨑 駿氏

■ピー・シー・エー株式会社
事業戦略部 プロダクトマーケティングセンター
ITコーディネータ 浦川 貴成
アライアンス推進部 クラウドインテグレーショングループ
橋本 隆広

Webセミナーです。お手持ちのパソコンにてご参加ください。

~ウェビナーの受講環境について~
視聴は「Zoomアプリ」または、「Webブラウザ」からとなります。
 ※「Zoomアプリ」での視聴を推奨します。
【Zoomアプリ】予めインストールをお願いします。※Zoomは無料アプリです。
【Webブラウザ】Google Chrome、Firefox、Chromium Edgeから視聴いただけます。

概要

日程2024年3月14日(木)
参加費用無料
会場 Webセミナー お手持ちのパソコンにてご参加ください。

セミナー内容

共催:株式会社ナレッジラボ,Yoom株式会社

14:00~
14:15
2024年に押さえておくべきバックオフィス業務のペーパーレス化へのススメ講師:ピー・シー・エー株式会社 事業戦略部 プロダクトマーケティングセンター ITコーディネータ 浦川 貴成
2024年1月より電子帳簿保存法の電子取引の対応、インボイス制度の対応などバックオフィス業務に求められる業務がこれまでに比べ増えました。当セミナーでは各法令対応しつつ業務効率UPを目指す企業様向けにデジタルの活用方法をご案内いたします。
14:15~
14:35
企業の「フェーズ×時間軸」に応じたバックオフィスのシステム選定~どう選ぶのが正しい?~講師:株式会社ナレッジラボ ビジネスディビジョン マーケティングチーム部 浅井 俊輔
バックオフィスの業務効率化には、企業規模や成長フェーズに応じたシステム選定の選定が重要になります。ただ、このシステム選定がうまくいかなかったために、短期間のリプレイスや業務要件の見直しを強いられるという場合がしばしばあります。システムの選定においては、様々な選定軸がありますが、共通して重要なことは、「企業のフェーズ×時間軸」という視点です。本セミナーでは、バックオフィスの業務要件整理のコンサルティング並びに適切なクラウドソフトの選定と導入・定着支援をしているナレッジラボが、コンサルティングの実務をもとに見出してきたバックオフィスのシステム選定における外してはいけない勘所をお伝えします。
14:35~
14:50
PCAクラウドで「つながる・ひろがる」 API活用による業務効率化講師:ピー・シー・エー株式会社 アライアンス推進部 クラウドインテグレーショングループ 橋本 隆広
さまざまな便利なクラウドサービスを使うことで業務が便利になったものの、今度はそれらデータの多重管理・転記処理が増えた、そんなお悩みありませんか?
PCAの提供する基幹業務クラウドサービス「PCAクラウド」の特徴であるWeb-APIを活用したシステム連携による業務効率化について、事例を交えてご紹介いたします。
14:50~
15:10
AIとAPI活用による経理業務の自動化講師:Yoom株式会社 代表取締役 波戸﨑 駿
バックオフィスの要とも言える経理業務。
インボイス制度が開始され、電子化が必要となったことから、請求書の送付や受領時の対応などの業務フローに悩まれている企業様も多いのではないでしょうか?

本ウェビナーでは、AIとAPIを活用した最新の経理DXの方法についてご紹介します。

受講までの流れ

※HPからのお申込み締め切りは、開催1営業日前の17:00までとさせていただきます。
※1つのメールアドレスにつき、1名が参加できます。
 同じメールアドレスで複数名のお申し込みは出来かねますので、ご了承ください。

1.「セミナー参加申込」ボタンを選択いただき、必要事項をご記入の上お申込みください。
2.開催日までに、「ピー・シー・エー株式会社」より【※重要※PCAウェビナー受講に関するご案内】というタイトルのメールをお送りします。
当日、参加に必要となる入場用URL等の情報を記載しております。内容をご確認の上、ご参加をお願いいたします。

※同業他社様である場合、参加をご遠慮願う場合がございます。

お問い合わせ先

リンケージ推進チーム
担当者ウェビナー担当
TEL03-5211-2700
メールアドレスsol-info@pca.co.jp

新規CTA