新規CTA

更新日:

【建設業・運送業向け】社労士が語る 「時間外労働の上限規制」での間違い易いポイント!!解説Webセミナー

※本セミナーは2/26開催「【建設業・運送業向け】社労士が語る 「時間外労働の上限規制」での間違い易いポイント」セミナーアーカイブ配信です。

今後の労働力減少に伴う人材確保の課題に加えて、もともと労働時間の長い建設業と運送業においては、いよいよ2024年4月から時間外労働の上限規制が適用されます。
本セミナーでは法改正対応について以下の具体的なポイントに絞って解説させていただきます。
①時間外労働と所定外労働の違いによる落し穴
②変形労働時間制での時間集計の勘違いポイント
③継続して求められる勤怠管理の実務対策

Webセミナーです。お手持ちのパソコンにてご参加ください。

~ウェビナーの受講環境について~
視聴は「Zoomアプリ」または、「Webブラウザ」からとなります。
 ※「Zoomアプリ」での視聴を推奨します。
【Zoomアプリ】予めインストールをお願いします。※Zoomは無料アプリです。
【Webブラウザ】Google Chrome、Firefox、Chromium Edgeから視聴いただけます。

概要

日程2024年3月6日(水)
参加費用無料
会場 Webセミナー お手持ちのパソコンにてご参加ください。

セミナー内容

協賛:クロノス株式会社、共催:社会保険労務士法人 チアレッジ,株式会社コンピュータシステム研究所

13:30~
14:30
社労士が語る 「時間外労働の上限規制」での間違い易いポイント!!解説セミナー講師:社会保険労務士法人 チアレッジ 社会保険労務士 三輪 康信 氏
今後の労働力減少に伴う人材確保の課題に加えて、もともと労働時間の長い建設業と運送業においては、いよいよ2024年4月から時間外労働の上限規制が適用されます。
本セミナーでは法改正対応について以下の具体的なポイントに絞って解説させていただきます。
①時間外労働と所定外労働の違いによる落し穴
②変形労働時間制での時間集計の勘違いポイント
③継続して求められる勤怠管理の実務対策

受講までの流れ

※HPからのお申込み締め切りは、開催1営業日前の17:00までとさせていただきます。
※1つのメールアドレスにつき、1名が参加できます。
 同じメールアドレスで複数名のお申し込みは出来かねますので、ご了承ください。

1.「セミナー参加申込」ボタンを選択いただき、必要事項をご記入の上お申込みください。
2.開催日までに、「ピー・シー・エー株式会社」より【※重要※PCAウェビナー受講に関するご案内】というタイトルのメールをお送りします。
当日、参加に必要となる入場用URL等の情報を記載しております。内容をご確認の上、ご参加をお願いいたします。

※同業他社様である場合、参加をご遠慮願う場合がございます。

お問い合わせ先

ピー・シー・エー株式会社
担当者三宅・野垣
TEL03-5211-2700
FAX03-5211-2740
メールアドレスpcasalestokyo@pca.co.jp

新規CTA