メルマガ登録はこちら

更新日:

DX推進のはじめの一歩 -PCAクラウドとkintoneで始めるデータ活用のススメ-

PCAクラウド商魂商管dxで受注情報などの「確定した情報」はきちんと管理していても、「確定する前の情報」である見積情報や案件情報はExcel管理で営業担当者に属人化していませんか?
また、属人化した情報管理であるがゆえに、同一情報の重複管理、転記による多重処理が発生し、業務のミスや手戻りによる非効率を引き起こしていませんか?

データの属人化を解消し、システム間を連携することでデータ活用が進み、あらゆる数字がリアルタイムで確認できるようになります。
本セミナーでは、情報の可視化→分析→データを活用した戦略 をkintoneとPCAクラウドでシームレスに進める方法をご紹介します。

Webセミナーです。お手持ちのパソコンにてご参加ください。

~ウェビナーの受講環境について~
視聴は「Zoomアプリ」または、「Webブラウザ」からとなります。
 ※「Zoomアプリ」での視聴を推奨します。
【Zoomアプリ】予めインストールをお願いします。※Zoomは無料アプリです。
【Webブラウザ】Google Chrome、Firefox、Chromium Edgeから視聴いただけます。

概要

日程2022年7月13日(水)
参加費用無料
会場 Webセミナー お手持ちのパソコンにてご参加ください。

セミナー内容

共催:グレープシティ株式会社

14:00~
14:30
PCAクラウド×キントーンで実現するDX、まずは販売管理から始めよう。講師:ピー・シー・エー株式会社 インテグレーション推進チーム 橋本隆広
販売管理システムを導入したけれど、見積情報、顧客情報や案件情報など販売管理につながる情報の管理はExcel運用のまま属人的な運用を続けている。
コロナ禍による柔軟な働き方への対応や事業環境の急激な変化にうまく対応するために業務の効率化をおこないたいけど、どうすればいいかがわからない。
本セミナーではそのような課題に対応すべく、PCAクラウドとキントーンを使った販売管理業務の変革方法についてご説明いたします。
14:30~
15:10
kintone+krewシリーズで始めるSFAはじめの一歩講師:グレープシティ株式会社 マーケティング部 佐藤ななえ 氏
SFAをテーマに、Excelで行っている業務をkintoneでどのように実現できるかご紹介します。
kintoneでSFAシステムを活用するためには、データ入力 → 集計 → 見える化がスムーズに行える必要があります。
そのようなSFAシステムをkintoneで実現するにはどうすべきか、弊社krewシリーズを交えてご紹介します。

受講までの流れ

※HPからのお申込み締め切りは、開催1営業日前の17:00までとさせていただきます。
※1つのメールアドレスにつき、1名が参加できます。
 同じメールアドレスで複数名のお申し込みは出来かねますので、ご了承ください。

1.「セミナー参加申込」ボタンを選択いただき、必要事項をご記入の上お申込みください。
2.開催日までに、「ピー・シー・エー株式会社」より【※重要※PCAウェビナー受講に関するご案内】というタイトルのメールをお送りします。
当日、参加に必要となる入場用URL等の情報を記載しております。内容をご確認の上、ご参加をお願いいたします。

※同業他社様である場合、参加をご遠慮願う場合がございます。

お問い合わせ先

ピー・シー・エー株式会社 インテグレーション推進チーム
担当者セミナー担当
メールアドレスsip@pca.co.jp

バックオフィス業務におすすめのPCAクラウドの詳細はこちら