P-Tips

帳票処理の業務効率UPを実現!スキャナ保存×AI-OCR×RPAによるデジタル変革推進セミナー

このセミナーは満員になりました

令和元年度も終盤に差し掛かり、10月の消費税改正による業務負担をひしひしと感じておられる方もいらっしゃるのではないでしょうか?
本セミナーでは、そのような負担を軽減するための最新テクノロジーについて解説いたします。
・電子帳簿保存対応して、帳票の検索・参照の負担を軽減し、帳票の原本破棄を実現!
・AI-OCRを導入して、月末月初に集中する支払処理や毎日の注文書の入力などの手間を軽減!
・RPAで、アプリケーション間を連携する為に必要な操作を自動化!
・hyperで、必要な数字をスムーズに把握!
帳票処理の業務効率をデジタルイノベーション推進により改善されたい方は、是非ご参加下さい。

概要

日程2019年11月26日(火)
参加費用無料
会場 ピー・シー・エー株式会社 6F 大会議室 東京都千代田区富士見1-2-21 PCAビル

セミナー内容

協賛:アンテナハウス株式会社・ネットスマイル株式会社

13:30~
14:00
令和元年国税庁が電子帳簿保存法の要件緩和!その新旧比較と最新動向を専門家が語ります!講師:アンテナハウス株式会社 取締役 行政書士 JIIMA法務委員会副委員長 益田 康夫(ますだ やすお) 様
令和元年に国税庁が電子帳簿保存法「スキャナ保存」制度の要件緩和に踏み切り、
従来、業務サイクル方式が1ヶ月であったものが2カ月に伸びるなど大幅な要件緩和が複数実施されています。
本セミナーでは、その新旧比較と最新動向を専門コンサルタントが詳しく語ります。
14:00~
14:30
帳票処理の業務効率向上に貢献!『AIスキャンロボ』を新機能の紹介やデモを交えて紹介いたします!講師:ネットスマイル株式会社 シニアコンサルタント 小笠原 光志(おがさわら こうじ) 様
『AIスキャンロボ』は、企業間取引の帳票を電子化することを得意としているAI-OCR製品です。
経理や営業事務の方を中心に幅広く利用して頂いております。
月末月初に集中する支払処理や毎日の注文書の入力など、手間がかかる帳票処理の作業効率を向上させて負荷を減らし、人手不足に対応して働き方改革を推進していくための方法をお伝えいたします。
14:40~
15:10
e-文書/スキャナ保存対応で公開事例多数の『ScanSave』(スキャンセーブ)!
便利なCSV&PDFの一括取込機能を中心にご説明します!
講師:アンテナハウス株式会社 取締役 行政書士 JIIMA法務委員会副委員長 益田 康夫(ますだ やすお) 様
『ScanSave』(スキャンセーブ)は、税関連紙書類の「スキャナ保存」の要件や「電子取引」の保存要件を満たして電子保管することができる電子文書管理システムです。JIIMA認定製品で、多数の中小・中堅・大企業に利用されています。
PC版やサーバ版、クラウドサービス版、および、電帳法に関する「診断パック」や「コンサルパック」も取り揃えております。
『ScanSave』の利用方法、「CSV&PDFの一括取込機能」等をご覧ください。
15:10~
15:30
純国産RPAツール『WinActor』を使ったアプリケーション間の連携イメージについて講師:ピー・シー・エー株式会社 パートナー&広域事業部 花田
「RPA(ロボティック・プロセス・オートメーション」とは、
ソフトウェアの「ロボット」を使用し、人間がこれまで行ってきた事務作業を自動化する技術の事をいいます。
当セミナーでは、アプリケーション間を連携する為に必要な操作を、
純国産RPAツール『WinActor』を使って自動化するイメージについてご紹介いたします。
15:30~
15:50
グループ企業・セグメント/プロジェクト・取引先別損益・・・管理できる新シリーズ登場!
『PCA hyperシリーズ』ご紹介
講師:ピー・シー・エー株式会社 東京支店 インストラクター
PCAの製品ラインナップに新しく加わった『PCA hyperシリーズ』。
グループ企業管理/セグメント会計/取引先別の損益管理/プロジェクト別損益/資産の棚卸/社員の出向・転籍といった処理を実現可能な製品です。
本セミナーでは、『PCA hyperシリーズ』の特徴的な機能についてご紹介いたします。

お問い合わせ先

ピー・シー・エー株式会社 東京支店
住所〒102-8171 東京都千代田区富士見1-2-21 PCAビル
電話番号03-5211-2700
FAX番号03-5211-2745