PCA商管DX - ネットワーク

2台での運用

「気軽に2台利用したい」「2台で利用したいがサーバーは購入したくない」という場合にはEasyNetwork版が最適です。

EasyNetwork版では、ホストPCにデータを保管し、ホストPCだけでなく、クライアントPCからもそのデータを利用できます。

EasyNetwork

必要環境

  • ネットワーク環境
2台以上での運用

2台以上で同一社屋内のみで運用したい場合にはwith SQL版が最適です。

with SQL版では、DBサーバーにデータを保管し、クライアントPCからそのデータを利用します。

データ管理とアプリケーションの負荷をそれぞれサーバーとクライアントPCに分散しているため、複数台での運用を効率的に行うことができます。

for SQL / with SQL

必要環境

  • サーバー
  • ネットワーク環境
WANでの運用:for SQL/with SQL(リモートデスクトップ接続)

リモートデスクトップサーバーを導入することで、 支店・営業所など遠隔地も含めた安全な運用が可能です。

DBサーバーの他にリモートデスクトップサーバーを導入し、クライアントPCへアプリケーション画面を配信します。これにより、回線上に基幹業務データを流すことなく遠隔地での利用が可能となり、セキュリティ面でも安全に運用することができます。

WANでの運用:for SQL/with SQL(リモートデスクトップ接続)

必要環境

  • サーバー×2台
  • インターネットVPN環境(回線・接続機器など)
  • 「Remote Desktop Services」ライセンス

※別途「Remote Desktop Services」ライセンスが必要です。

※動作確認済みの「Remote Desktop Services」のバージョン、その他仮想化サービスの動作確認状況については、弊社までお問い合わせください。

IaaS型クラウドでの運用

オンプレミス版の『PCAソフト』をIaaS型クラウドにて構築できます。確認済みベンダーや詳細はこちらからご確認ください。

→PCAソフトのIaaS型ベンダーの確認