電子カルテ『PCA HyMarks Clinic 2』

電子カルテ『PCA HyMarks Clinic 2』

PCA Macs Clinic
使い易さを追求した直観的な操作性

診療行為を入力する際、入力画面がアイコンにより識別しやすいように設計されているのでスムーズなカルテ操作が行えます。

ストレスを感じさせないレスポンス

一般的な電子カルテでは、長期使用に伴ったデータ蓄積によるレスポンスの低下が発生しますが、「ハイマークスクリニック2」では、電子カルテデータとして記録される情報の一部をPDF化することで、データベースのデータ量を一定に保つことができます。

院内コミュニケーション機能の充実

診療に携わるすべての職員間の簡単な連絡ツールとしてメール機能を装備しています。また、ログイン画面での掲示板機能を利用して情報共有ができます。

安心のプロフェッショナルサポート

医療機関様の業務を止めない「迅速なサポート体制」「ハードウェア障害対応」等安心で丁寧なサポートにも高い評価を頂いております。

会計ソフトとの連動により経営の見える化を実現

「PCA医療法人会計」と連動させることにより、日次の窓口収益や月次の保険収益から経営状況を目で見ることができ、経営分析に役立ちます。

システム構成例

患者様の導線を考えたシステム構成で、さまざまな運用への対応ができます。電子カルテと医事会計システムは連動型となり、ユーザー様の規模に関わらず安心してご使用いただけます。

システム連携図

製品の特長

使いやすさを追求したPCAの電子カルテ

医師とコメディカルスタッフ全員が参加する電子カルテなので、単なる診療記録ではなく、利用価値を最大限に引き出します。

電子カルテ

患者基本情報

患者基本情報

直観的かつわかりやすく患者基本情報を表示します。患者の性別・年齢層によりアイコンが変更されます。

カレンダーで3ヵ月表示

診察日前後の合計3カ月をカレンダー表示し今後の診療計画を立てる目安となります。

診療があった日は色分けされているので患者様の状況を一目で把握することも可能です。

メール表示機能

前回までに未確認だったメールがある場合、ログイン時にワープイン表示がされます。

SOAPフリーエリア入力

SOAP記載もシェーマも同一画面で自由に入力ができ、文字の色変更など、文書作成ソフトと同じ感覚で操作ができます。

掲示板

院内で共有すべき事項を電子カルテで管理することができます。掲示内容ごとに掲示期間・重要度などの細かな設定が可能です。

自動ログオフ

一定時間で操作が行われていないと自動でログイン画面に戻ります。(なりすまし防止機能)

カルテレイアウト フリーセレクト機能

レイアウトサンプル1

レイアウトサンプル2

カルテ画面のレイアウトは自由に設計ができます。使用する方それぞれに一番使いやすい状態で画面表示をカスタマイズしていただくことが可能です。

 

診察・入力・参照支援ツール

SOAP(テンプレート)

患者様の病状に合わせたSOAPをカンタン入力

テンプレート(定型テンプレートからの選択入力)

テンプレート(定型テンプレートからの選択入力)
定型テンプレートから選択しての入力が可能です。SOAP入力を選択式のカンタン操作で短時間に入力するための補助ツールです。また、図記載ツールでは、シェーマ上に図を自由に書き込みカルテに貼り付けることができます。

テンプレート(フリー文書からの選択入力)

テンプレート(フリー文書からの選択入力)
入力する人が自由にその場で登録できるスタンプツールです。長い文書の入力だけでなく、登録後の表示順序も自由に変更可能です。反映先もあらかじめ指定しておくことができるのでよく記載するような内容をまとめて記録しておく事で、煩わしさの解消と入力時間短縮をめざすツールです。
オーダー

オーダーシート

オーダー内容を組み合わせ、ボタン化することができます。さまざまなボタンを自由に配置することで、カンタンで正確なオーダーを実現します。患者基本オーダー画面では、定期的に行う検査項目や管理料など患者様別にセット化することができます。

病名入力

病名入力

傷病名マスターのスムーズ検索

  1. 頻用病名リスト
    よく使用される病名は使用頻度の高い順に並び替えて表示します。
  2. カンタン検索
    Web検索と同様に操作できカンタンに候補が表示されます。

病名入力

  1. 自動病名転帰機能
    登録時点であらかじめ判断可能な「レセ病名」・「疑い病名」は自動で転帰されますので、レセプト時期の点検作業では作業時間を短縮できます。
PDFビュー

過去のカルテデータや問診票・同意書などの書類をPDFファイルとして管理できます。PDFファイルとして管理することで、データベースのデータ量を一定に保ちレスポンスの低下を防ぎます。また、データベースのトラブル時も電子カルテの代わりとして参照できるので、いざというとき安心です。

文書作成

Microsoft(R) Officeのテンプレートに必要なデータを自動で転送し、診療情報提供書などの書類をカンタンに作成できます。Officeからテンプレートを編集することでクリニック名や住所等の情報をカンタンに追加できます。

検査結果グラフ

検査結果グラフ

投薬履歴と検査結果をグラフで表示します。前後にスクロールして相関関係を把握。蓄積された検査結果と処方データを治療方針に反映できます。

コミュニケーションツール

掲示板

掲示板

電子カルテのログイン画面に掲示版機能をもたせることにより医師・コメディカルへの伝達がより確実にできるようになりました。

掲示開始日を指定できるので、あらかじめ入力しておくこともできます。

メール

メール

必要情報の伝達手段として内線電話に代わるメール機能を搭載しました。電子カルテ専用メール機能のため、情報漏えい等のリスクが低く、セキュリティを保つことができます。

また、メール内容に患者IDをリンクさせることによりメールからすぐにカルテ画面を参照できます。

予約

予約

予約枠は、診療科別・担当医別・検査内容別等のニーズに合わせて複数作成することができます。

予約が必須の検査項目をオーダーした際に自動で予約画面が起動するので、予約の取り忘れを防ぐことができ、患者様にご迷惑をおかけしません。

PCA医療法人会計と連動

カンタン入力

あらかじめよく利用する仕訳は登録されていますので、取引内容を選択するだけで、正しい仕訳を入力することができます。また、現金出納帳・売上帳など補助簿に記入する感覚で入力できる「帳簿入力」機能も充実。複式簿記に詳しくない方でもお使いいただけます。

経営分析

厚生労働省の病院経営管理指標と同じ項目で分析が可能です。比較基準を自由に設定できますので、目標値や平均値との比較もできます。

Excel出力

各帳票の処理画面上からデータをエクセルシートに自動的に書き込みます。ボタン一つでエクセルの起動、データの表示が可能です。決算書では、決算届の事業設定をして出力することができますので、都道府県提出用のエクセルデータも手間なく作成することができます。

セキュリティも万全

誰が、いつ、どの操作をしたのかを履歴として管理・保存する「履歴(操作ログ)」機能を搭載。また、パスワードの桁数、有効期限が設定可能。間違ったパスワードが複数回入力された場合にそのユーザーをロックすることで“なりすまし”による情報漏えいを防止できます。

[データ連携]オプション

「PCA医療法人会計」と「PCA HyMarks Clinic2 / PCA Macs Clinic 2」との連動は「データ連携オプション(PCA医療法人会計に同梱)」でラクラク連携。

「PCA HyMarks Clinic 2 / PCA Macs Clinic 2」から所定のフォルダーに汎用データを出力することで、「データ連携オプション」が自動的に「PCA医療法人会計」に仕訳を登録します。定期的な確認設定ができますので、データの漏れや重複の心配はありません。

PCAソフト間連動図

メニュー

機能一覧
受付業務
  • 患者登録
  • 患者属性入力
  • 受付入力
  • 受付票発行
  • 前回処方箋発行
  • 付箋入力
診療業務
  • SOAP入力
  • シェーマ入力
  • オーダー入力
  • 施行入力
  • サマリー入力
  • 治療計画入力
  • 感染・禁忌情報入力
  • 伝達情報入力
  • 時系列参照
  • 処方・検査結果グラフ参照
  • カルテ・オーダーinactive参照機能
  • カルテ保留(中断)機能
  • 検査結果参照
  • 院内検査結果入力
  • 検査依頼書発行
  • 検査依頼データ作成
  • 検体ラベル発行
  • 処方箋・指示箋・控え箋発行
  • 病名入力
  • 病名承認機能
  • 問診入力
  • PDFビュー
  • 予約入力
  • 書類作成
  • カルテビュー
  • 掲示板機能
  • 院内メール機能
  • 自動ログオフ機能
  • 外部システム連携
会計業務
  • 診療入力
  • 病名入力
  • 入金入力
  • 預り金入力
  • 最終診療日入力
  • 会計カード発行
  • 請求書発行
  • 月末請求書発行
  • 診療明細書発行
  • 支払証明書発行
レセプト業務
  • 返戻保留入力
  • 返戻保留一覧
  • 症状詳記入力
  • レセプトコメント入力
  • 簡易レセプトチェック表
  • レセプト発行
  • レセプト電算ファイル出力
  • レセプトプレビュー
  • 総括表一覧
  • 社保総括表
  • 国保総括表・請求書
  • 地方公費請求書(複写レセプト含む)
  • 労災レセプト
  • 自賠レセプト(労災準拠)
その他
  • PCA会計連動
  • 使用権限マスター登録
  • お知らせ(RSS)
  • マイメニュー
  • ユーザーヘルプ
  • ログビューア―
  • CSV出力
帳票一覧
受付業務
  • 受付票
  • カルテ1号用紙
診療業務
  • 処方箋・指示箋・控え箋
  • 予約票
  • 各種書類(診断書・紹介状)
  • カルテ2号用紙
会計業務
  • 請求書
  • 診療明細書
  • 月末請求書
  • 支払証明書
  • 会計カード
  • カルテ3号用紙
レセプト業務
  • 紙レセプト(医科・労災・自賠責(健保準拠))
  • 社保総括表
  • 国保総括表・請求書
  • 地方公費請求書(複写レセプト含む)
日報・月報・統計
  • 入金日報
  • 未収金・預り金一覧
  • 患者件数日報
  • 点数集計日報・月報
  • 使用高一覧
  • 指定保険対象者一覧
  • 指定項目対象者一覧
  • 指定病名対象者一覧
  • 診療行為区分別集計表
  • 在宅予定一覧
  • 訪問予定一覧
マスター管理
  • 点数マスター一覧
  • セットマスター一覧

システム・対応機器構成


[HyMarks Clinic 2 構成例] サーバー×1+クライアント×2

[HyMarks Clinic 2 構成例] サーバー×1+クライアント×2

【データベースサーバー / ファイリングサーバー】
サーバーOS(64bit)※1

Microsoft(R) Windows Server(R) 2016

Microsoft(R) Windows Server(R) 2012 R2

CPU

Intel(R) Xeon(R) 以上を推奨

※または同等の互換プロセッサーを搭載したサーバー

メモリ 8GB以上必要 32GB以上を推奨
ディスクドライブ DVD-ROMドライブ
HD容量 500GB以上(受診患者数、診療内容により変ります) (RAID1以上の構成)
モニター 1024x768~1920x1080ドット ハイカラー以上を推奨(表示サイズ 100%)
その他

バックアップ用装置(外付けHDD若しくはNASドライブ)

無停電電源装置

停電時自動シャットダウンソフトウエア

【クライアント】
クライアントOS(64bit)※1

Microsoft(R) Windows 10 Pro

CPU

Intel(R) Core(TM) i5 3.2GHz以上

※または同等の互換プロセッサー

メモリ 8GB以上を推奨
ディスクドライブ DVD-ROMドライブ
HD容量 500GB以上(受診患者数、診療内容により変ります)
モニター 1280x1024~1920x1080ドット ハイカラー以上を推奨(表示サイズ 100%)
その他

Microsoft(R) Office Word2016、Excel2016 以降が必要。

【その他】
プリンター

上記OSに対応するレーザープリンター

(A5印字可能でありA4以上対応のもの)

スキャナ TWAIN対応必須、USB2.0以上による接続が可能な現行対応サイズA4以上のスキャナー
保守機器 ルーター
通信速度 (上下実測値)1.5Mbps以上のインターネット接続環境必須(リモートサポートサービス提供のため)

※通信プロトコルはTCP/IPが必須、フレームワークは.Net Framework3.5以上となります。

※プリンター、スキャナー、タブレット等周辺機器については、上記OSに対応したメーカー様から提供されているドライバーをご使用ください。

※接続する装置・周辺機器は使用するパソコン本体と使用OSに依存しますので使用に際しては注意が必要です。

※必要メモリー・必要ハードディスク容量は、ハードウェア環境・ソフトウェア環境・ネットワーク環境によって異なる場合がありますので注意が必要です。

※インターネットに接続できない環境でのご利用をご希望の場合には、別途お問い合わせください。

※Microsoft社のサポート保証期間が終了しているOSについては正常に動作しない可能性がありますので、保証期間の終了していないOSでの運用をお勧めします。

※記載されている対応機器構成は、最小の構成にした場合のものです。その他の構成につきましては、弊社までお問い合わせください。

ご導入について

サポートについて

Copyright(c) PCA Corporation All Rights Reserved.

※Microsoft、Windowsは、米国Microsoft Corporationの米国およびその他の国における登録商標です。

※Windows の正式名称は、Microsoft Windows Operating Systemです。

※その他会社名及び製品名は、それぞれ各社の登録商標または商標です。

※画面表示と印刷帳票のデータ部分は、すべて架空のものです。記載された内容と製品の仕様は改良ため事前の予告なく変更されることがあります。記載内容と実際の製品が異なる場合実際の製品を優先します。

お問合わせ窓口
ピー・シー・エー株式会社
電話番号 03-5211-2700
受付時間 9:00~12:00 13:00~17:30 月曜日~金曜日(祝日、夏期、年末年始特定休業日を除く)

製品のお問合わせをする

トップへ戻る