札幌開催 - セミナー詳細 1605会場

セミナー番号 開催時間 セミナータイトル
A1 10:20~11:00 消費税も働き方改革も補助金・税制等を使ってうまく乗り切るコツのご紹介セミナー~今なら使える中小企業施策の活用法【2019年度版】~
  • 会場:1605
  • カテゴリ:補助金/助成金
  • 受付開始 10:05

2019年は改元・消費増税・働き方関連法施行等、中小企業への影響度の高いイベントが待ち受けています。自社に当てはまる補助金/助成金・優遇税制、等の中小企業施策を上手く使いこなして環境変化に対応できる方法をご案内いたします。

軽減税率対策補助金(B-2/C-2型)、生産性特別補助金(IT導入補助金/小規模企業持続化補助金)、租税特別措置法(中小企業投資促進税制・サービス等活性化税制・中小企業経営強化税制)、時間外労働等改善助成金、など幅広くご紹介いたします。

講師

ピー・シー・エー株式会社
営業本部 戦略企画部 プロダクトマーケティングセンター 課長代理
田邨 公伸(たむら よしのぶ)

中小企業診断士
ITコーディネータ
ITストラテジスト
ワークスタイルコーディネーター

セミナー番号 開催時間 セミナータイトル
A2 11:20~12:20 労働法令改正と労基署調査への対応実務ポイント
  • 会場:1605
  • 受付開始 11:05

罰則付きの時間外労働の規制、同一労働同一賃金等を含む働き方改革関連法が2019年4月施行となりました。

長時間労働削減や業務内容に応じた均等均衡待遇の義務化だけでなく、有給休暇管理簿作成・残業させる場合の手続を36協定に明記等、労務管理は複雑になります。昨年度から、監督指導強化のための人員が確保されており、特に長時間労働については、労働基準監督署も厳しく指導していく方針で、違反があった企業名が実際に公表されています。

本セミナーでは、実際の労基署の監査では、どのようなことを中心に調査がされるのか、また、法改正を見据え、自社として、施行までにどのような対策をしておかなければならないのか労務管理のポイントを解説します。

講師

熊谷綜合労務事務所

特定社会保険労務士

熊谷 知直(くまがい ともなお) 氏

セミナー番号 開催時間 セミナータイトル
A3 13:10~14:10 採用倍率10倍!人が集まり定着している会社の仕掛けを公開
  • 会場:1605
  • 受付開始 12:55

業界を問わず人手不足が深刻な問題となっています。

労働力人口(働ける世代)が減り続ける中で「人が来ない」と嘆いている会社は、今後はまったく人がこない状況に陥ることが明確です。しかし、この問題はきちんと原理原則をつかんで実行すれば、解決することができます。

本セミナーでは、どうすれば人が集まり定着させられるかの原理原則を、実際に人を集めている会社の仕掛けを公開して、実行できる形に落とし込んでお伝えします。

講師

合同会社NextOne

社会保険労務士代表

沢田 寿晴 氏

セミナー番号 開催時間 セミナータイトル
A4 14:30~15:10 今から対応しなければ間に合わない同一労働同一賃金ガイドラインにも対応した戦略的人事制度のポイント
  • 会場:1605
  • 受付開始 14:15

少子高齢化により、本格的な労働力人口減少時代が到来しました。企業にとって人材の確保は重要な経営課題であり、適正人材の採用・定着率アップ・在籍する社員のモチベーションを高め、生産性向上につなげるための対策等、今後を見据え、戦略的に見直していかなければなりません。

適正人材を採用し、モチベーションを高め定着を図るためには、
①求める役割と職務を明確にする、 ②そのために必要な能力開発の教育をする、③成果に対して適正に評価する、④評価者にとっても分かりやすい制度である、ということが大切です。

また、7月6日に改正された雇用対策法でも、従業員の職務と必要な能力を明示し、適正に評価しなければならないとされています。ES(従業員満足)が高くなければ、CS(顧客満足)につなげることはできません。本セミナーでは、自社に適した運用しやすい人事制度構築のための実務ポイントを解説します。

講師

熊谷綜合労務事務所

特定社会保険労務士

熊谷 知直(くまがい ともなお) 氏

セミナー番号 開催時間 セミナータイトル
A5 15:30~16:30 いつまで”紙”の帳簿書類を7年間保管しますか?「領収書」「請求書」等の電子化に係る電子帳簿保存法の最新動向と事例解説!
  • 会場:1605
  • 受付開始 15:15

H27年とH28年に財務省令が改正されて電子帳簿保存法の保存要件が連続緩和されました。更にH31年度税制改正大綱に「スキャナ保存」の緩和予定が発表になっています。

本セミナーでは、帳簿のデータ保存・控え書類のデータ保存・電子取引・スキャナ保存の電子帳簿保存法の4つの制度を学んでいただき、ペーパーレス経理を実現している最新事例についてもご紹介いたします。 債権・債務・経費など全ての帳簿や証憑を電子保管することで、業務効率化を実現させて経理や購買業務の働き方を改革しましょう!

講師

アンテナハウス株式会社

取締役 e-ドキュメントソリューショングループ

上級文書情報管理士 行政書士

公益社団法人日本文書情報マネジメント協会 法務委員会副委員長

益田 康夫(ますだ やすお)氏

お問合わせ先
ピー・シー・エー株式会社 札幌営業所
住所 〒060-0005 北海道札幌市中央区北5条西2-5 JRタワーオフィスプラザさっぽろ 13階
電話番号011-251-0231(代表)
FAX011-219-6328