クラウド、ERP、会計ソフトはPCA。

大阪開催 - セミナー詳細 ルーム9

セミナー番号 開催時間 セミナータイトル
9-1 10:40〜11:40 仕事の見える化によるワークライフバランスの向上とテレワーク制度の導入ポイント
  • 会場:ルーム9
  • カテゴリ:働き方改革
  • 受付開始 10:30

働き方改革が進む中、ノー残業デーなどの「早帰り運動」だけでは残業削減は長続きしません。

時間を制限するだけでなくムダな仕事を減らす必要があり、それには仕事を可視化できるITツールを活用すると効果的です。

テレワーク制度を始める際も同様に仕事の棚卸しをする必要がありますが、それにもこのITツールが役立ちます。

本講演ではITツールをうまく使いながら、テレワークを活用してワークライフバランスを向上させる方法について、ITが苦手な人にもわかりやすく解説します。

講師

テレワークICT協議会 副会長 三島 浩一(みしま こういち) 氏

テレワークICT協議会 副会長

株式会社ワークライフバランス認定コンサルタント

三島 浩一(みしま こういち) 氏

セミナー番号 開催時間 セミナータイトル
9-2 12:20〜13:20 最新版!補助金 完全活用セミナー
  • 会場:ルーム9
  • カテゴリ:補助金
  • 受付開始 12:10

中小13万社のIT導入に補助金500億円!?働き方改革の実現に向けて必須対応項目であるIT化と、それを後押しするための補助金の関係性とは。

知らないと損することばかりの補助金の最新事情について、わかりやすくご説明します。

講師

株式会社エフアンドエム ITソリューション事業本部 本部長 渡辺 尚人 氏

株式会社エフアンドエム

ITソリューション事業本部

本部長

渡辺 尚人 氏

セミナー番号 開催時間 セミナータイトル
9-3 13:40〜14:20 AIがもたらす医療のredesign(リデザイン)見えてくるのは次世代医療の景色
  • 会場:ルーム9
  • カテゴリ:AI・働き方改革
  • 受付開始 13:30

政府が働き方改革を推し進める中、医療機関も例外ではありません。

医師の献身に依存して医療を提供していた時代は終わろうとしています。

そろばんが電卓にそしてエクセルへと変遷したことにより人間の生産性は劇的に向上しました。

他業種においては技術の進歩により、従来忙殺されていた事務作業や確認作業をどんどん省略し、より高付加価値な仕事に注力出来る環境が整いつつあります。

AIを始めとする技術が発達しても、医療が提供する根本の価値は変わりません。

本セミナーでは今まさに医療に導入されようとしている技術を概観し、医師が真に心血を注ぐべき領域について解説いたします。

診療報酬削減、残業規制等による未来は悲観すべきものでしょうか?今まさに生産性を増大させ真に高付加価値な業務に医師が邁進出来る環境が整いつつあるのです。

講師

Ubie株式会社 共同代表取締役 医師 阿部 吉倫(あべ よしのり)氏

Ubie株式会社

共同代表取締役 医師

阿部 吉倫(あべ よしのり)氏

【プロフィール】

東京大学医学部医学科卒。

東京大学医学部付属病院、健康長寿医療センターで初期研修を修了。

セミナー番号 開催時間 セミナータイトル
9-4 14:40〜16:00 最新!適時調査対策「どうしてもお伝えしたい施設基準、届出医療の管理方法」
  • 会場:ルーム9
  • カテゴリ:適時調査
  • 受付開始 14:30

2018年度診療報酬改定が実施されました。

地域医療構想調整会議が各地で開催 される中、都道府県が新しい保健医療計画を策定する時期と合致する等、大きな 節目で行われた改定でした。

今次改定では、新設の施設基準があったのはもちろん、施設基準の届出方法に若干ですが変更がありました。

また、改定の全貌が明らかになって間もない18年3月末には、早速、厚生労働省から18年度適時調査実施要領が示されました。

適時調査に対する厚労省の意気込みが感じられます。

そこで、「最新!適時調査対策『どうしてもお伝えしたい施設基準、届出医療の管理方法』」と題し、入院料を中心に、18年度改定の内容を踏まえた日常管理や適時調査対策について、私がどうしてもお伝えしたいことを、当セミナーに限って、お話しさせていただく予定です。

講師

京都府保険医協会事務局長 保団連病院対策事務局小委員 花山 弘(はなやま ひろし)氏

京都府保険医協会事務局長

保団連病院対策事務局小委員

花山 弘(はなやま ひろし)氏

開催終了

お問合わせ先
ピー・シー・エー株式会社 大阪支店
住所〒530-0011 大阪府大阪市北区大深町4-20
グランフロント大阪 タワーA 17階
電話番号06-6485-5911 (代表)
FAX番号06-6485-5902

トップへ戻る