クラウド、ERP、会計ソフトはPCA。

PCADream21ではじめる管理会計

PCADream21ではじめる管理会計

部門管理を始める

部門管理とは企業の拠点や部課ごとに業績を管理する管理会計の手法です。

コンピューターで会計が行われることが一般的になってきた昨今では、もっとも手軽に導入可能な管理会計といえます。部門管理は大きく2種類あり、損益科目のみ部門管理する方法(部門別P/Lの作成)と、貸借対照表科目も管理する方法(部門別B/S、P/Lの作成)があります。

では部門別C/S(キャッシュフロー計算書)の出力も可能です。

一見業績の良さそうな企業が部門管理をすることにより、どのような改善点が見えてくるか下記の例で見ていきましょう。

プロジェクト収支管理を始める

企業の活動は常に部門別に行われているわけではありません。

複数部門で行う事業や、複数会計期間に及ぶ計画の収支管理を会計期間ごとにデータ格納する会計システムで集計することは困難です。

企業の活動ベースの収支をリアルタイムに進捗管理することが、経営計画を達成する為の必須条件となります。

統合型業務ソフトだから可能な、プロジェクト別の収支管理を見ていきましょう。