クラウド、ERP、会計ソフトはPCA。

給与計算シリーズ - 過去の給与計算シリーズ

全国健康保険協会定款
関連製品

PCA給与X・9V.2R7シリーズ
給与じまんX・9V.2R7
Dream21 給与計算モジュール

施行期日 平成27年4月1日
内容

全国健康保険協会(協会けんぽ)の健康保険料率が、一部の都道府県で平成27年4月分保険料(平成27年5月納付分)から変更になります。

※保険料率は都道府県ごとに異なります。

また、介護保険料率が、平成27年4月分保険料(平成27年5月納付分)から、全国一律で1.58%に引き下げられます(現在全国一律1.72%)。

重要:例年より1カ月遅れての本年4月分(5月納付分)からの適用となります。

対応
プログラムの変更はございません。

給与・賞与の健康保険料率・介護保険料率(健康+介護保険料率)の変更を行い、各社員へ転送してください(複数の会社があるときは、会社ごとに行ってください)。

健康保険料率・介護保険料率を使用されてないときは、各社員の新しい健康保険料・介護保険料(健康+介護保険料)を入力してください。

e-Tax手続きバージョン更新
関連製品

PCA給与Xシリーズ

給与じまんX

PCA Dream21 給与計算モジュール

施行期日 平成27年1月5日
内容

平成27年1月5日受付開始予定のe-Tax仕様書の手続きバージョンが、“12.0.0”から“14.0.0”に更新されます。

対応
プログラム対応する予定です。

『PCA給与Xシリーズ』『給与じまんX』をご利用で、国税の源泉徴収票・法定調書合計表の電子申告を予定しているお客様は、平成26年12月25日(木)午前10時公開予定の対応プログラム(Ver.1.0-Rev.4.08)をダウンロードし、アップデートしてください。

『PCA Dream21 給与計算モジュール』をご利用のお客様は、弊社サポートセンターまでご連絡ください。

所得税法施行令
関連製品

PCA給与X・9V.2R7シリーズ

給与じまんX・9V.2R7

PCA Dream21 給与計算モジュール

施行期日 平成26年10月20日
内容

平成26年10月17日に所得税法施行令の一部を改正する政令が公布され、通勤のため自動車などの交通用具を使用している給与所得者に支給する通勤手当の非課税限度額が引き上げられました。

この改正は、平成26年10月20日に施行され、平成26年4月1日以後に支払われるべき通勤手当について適用されます。

対応
『通勤費非課税限度額改正対応版』への交換が必要となります。

対応プログラム提供前に、新しい通勤費非課税限度額で通勤費を支給される場合、また、課税済み通勤費の清算をする場合は、以下のファイルをご覧ください。

発送予定

11月下旬の提供を予定しております。
ご迷惑をおかけいたしますが、今しばらくお待ちくださいますようお願いいたします。

厚生年金保険法
関連製品

PCA給与X・9V.2R7シリーズ

給与じまんX・9V.2R7

PCA Dream21 給与計算モジュール

施行期日 平成26年9月1日
内容

厚生年金保険の保険料率が、平成26年9月分(同年10月納付分)より「1000分の174.74」になります。

対応
プログラムの変更はございません。

給与・賞与の厚生年金保険料率を変更し、各社員へ転送してください(複数の会社があるときは、会社ごとに行ってください)。

厚生年金保険料率を使用されてないときは、社員の厚生年金保険料を直接変更してください。

※厚生年金基金にご加入のお客様は、加入されている基金へ「厚生年金保険」と「厚生年金基金保険料率」をお問い合わせください。

一般拠出金率
関連製品

PCA給与Xシリーズ

施行期日 平成26年4月1日
内容

平成26年4月1日より、労働保険の年度更新におきまして一般拠出金の算定に使用される「一般拠出金率」は、0.02/1000に引き下げられます。(平成26年3月31日までは、0.05/1000)

※平成25年度中に事業廃止等があった場合は、従来の0.05/1000で計算します。詳しい改正内容は、所轄の労働局へお問い合わせください。

対応
プログラムの変更はございません。

率の変更は、

  1. 「前準備」−「雇用保険の登録」にて雇用保険コードを選択し、詳細画面を開きます。
  2. [率情報]タブにて一般拠出金率を変更し、登録します。

※前年(平成25年)データも同様の修正作業を行います。前年と当年の切り替えは「ファイル」−「データ領域の選択」にて行います。

全国健康保険協会定款
関連製品

PCA給与X・9V.2R7・9V.2・9シリーズ

給与じまんX・9V.2R7・9V.2・9

PCA Dream21 給与計算モジュール

施行期日 平成26年3月1日
内容

全国健康保険協会(協会けんぽ)の介護保険料率が、平成26年3月分保険料(平成26年4月納付分)より全国一律で1.72%に引き上げられます(現在全国一律1.55%)。 なお、健康保険料率は据え置かれ、平成25年度と同率になります(現在全国平均10.00%)。

※保険料率は都道府県ごとに異なります。

対応
プログラムの変更はございません。

給与・賞与の健康保険料率の確認、及び介護保険料率の変更を行い、各社員へ転送してください(複数の会社があるときは、会社ごとに行ってください)。
健康保険料率・介護保険料率を使用されてないときは、各社員の健康保険料の確認、及び 新しい介護保険料(健康+介護保険料)を入力してください。

厚生年金保険法
関連製品

PCA給与X・9V.2R7・9V.2・9シリーズ

給与じまんX・9V.2R7・9V.2・9

PCA Dream21 給与計算モジュール

施行期日 平成25年9月1日
内容

厚生年金保険の保険料率が、平成25年9月分(同年10月納付分)より「1000分の171.20」になります。

対応
プログラムの変更はございません。

給与・賞与の厚生年金保険料率を変更し、各社員へ転送してください(複数の会社があるときは、会社ごとに行ってください)。

厚生年金保険料率を使用されてないときは、社員の厚生年金保険料を直接変更してください。

※厚生年金基金にご加入のお客様は、加入されている基金へ「厚生年金保険」と「厚生年金基金保険料率」をお問い合わせください。

労働基準法関係
関連製品

PCA給与X・9V.2R7・9V.2・9シリーズ

給与じまんX・9V.2R7・9V.2・9

PCA Dream21 給与計算モジュール

施行期日 平成25年7月10日
内容

年次有給休暇の算定(法第39条関係)における<出勤率の基礎となる全労働日>の扱いについて次のようになりました。

  1. 年次有給休暇算定の基礎となる全労働日の日数は、就業規則などによって定められた所定休日を除いた日数になります。所定休日に労働があった場合、その日は全労働日に含まれません。
  2. 労働者の責に帰すべき事由によるとはいえない不就労日は、全労働日に含まれます。ただし、不可抗力や使用者側に起因する経営・管理上の障害による休業日などは全労働日に含まれません。

※取扱いの詳細につきましては、所轄の都道府県労働局へお問い合わせください。

対応
プログラムの変更はございません。
健康保険法及び厚生年金保険法
関連製品

PCA給与X・9V.2R7・9V.2・9シリーズ

給与じまんX・9V.2R7・9V.2・9

施行期日 平成25年4月1日
内容

平成25年4月から使用する賞与支払届(「健康保険・厚生年金保険 被保険者賞与支払届」)の様式の一部が変更されました。

【変更箇所】

「C賞与支払年月日」欄に印刷されていた「平成」が削除され、元号コードを設定するようになりました。

元号  1:明治  3:大正  5:昭和  7:平成

この変更により、「D賞与額(合計)」「イ:被保険者の氏名」「ウ:通貨によるものの額」「エ:現物によるものの額」の位置が変更されています。

変更前の旧様式での提出も原則可能です。変更前の旧様式での提出が可能か、提出前に提出先の年金事務所等にご確認ください。

対応
PSS会員様は、弊社サポートセンターまでご連絡ください。
健康保険法及び厚生年金保険法
関連製品

PCA給与X・9V.2R7・9V.2・9・8V.2シリーズ

給与じまんX・9V.2R7・9V.2・9・8V.2

PCA Dream21 給与計算モジュール

施行期日 平成25年4月1日
内容

退職後継続再雇用された方の標準報酬月額の決定方法の適用範囲が見直され、平成25年4月から、60歳以降に退職後継続再雇用される方は、再雇用された月から標準報酬月額を改定できます。

※被保険者資格喪失届、被保険者資格取得届の提出と、新たな雇用契約を結んだことを明らかにできる書類の添付が必要です。 改正内容・手続きの詳細は、お近くの年金事務所にご確認ください。

対応
プログラムの変更はございません。

再雇用後の標準報酬月額の変更は、「社員」−「社員情報の登録」で社員を選択し、「保険」−「社会保険」の健康保険・厚生年金の[標準報酬月額]欄で行ってください(複数の会社があるときは、会社ごとに行ってください)。

※『給与9・9V.2(R7)・8V.2』シリーズでの設定は、「前準備処理」−「社員マスターの登録」−「社員個人情報」で社員を選択し、[社会保険]ボタンをクリックして、健康保険・厚生年金の[標準報酬月額]欄で変更してください。

全国健康保険協会定款
関連製品

PCA給与X・9V.2R7・9V.2・9・8V.2シリーズ

給与じまんX・9V.2R7・9V.2・9・8V.2

PCA Dream21 給与計算モジュール

施行期日 平成25年3月1日
内容

全国健康保険協会(協会けんぽ)の平成25年度の健康保険料率・介護保険料率は、据置きとなり、平成24年度の料率と変わりません。 ただし、健康保険料率の内訳である特定保険料率が、平成25年3月分(平成25年4月納付分)より、4.15%に引き上げられます(現在4.01%)。

対応
プログラムの変更はございません。

給与・賞与の特定保険料率・基本保険料率を使用されている場合は、料率を変更してください(複数の会社があるときは、会社ごとに行ってください)。変更後、各社員に転送してください(給与X・給与じまんXを除く)。 特定保険料・基本保険料を各社員に直接入力している場合(料率から算出していない場合)は、各社員の特定保険料・基本保険料を直接変更してください。

源泉所得税・復興特別所得税
関連製品

PCA給与X・9V.2R7・9V.2・9・8V.2シリーズ

給与じまんX・9V.2R7・9V.2・9・8V.2

PCA Dream21 給与計算モジュール

施行期日 平成25年1月1日
内容

『平成25年分 源泉徴収税額表』が改正されました。源泉所得税を徴収する際は、復興特別所得税を併せて源泉徴収することになりました。

対応

最新版ソフトへの交換が必要となります。

発送予定 PSS会員様(会員契約満期日が平成24年11月1日以降の会員様)、平成24年1月1日以降に新規購入のお客様に、 平成24年11月20日より順次発送させていただきます「平成24年年末調整対応プログラム」で、対応いたします。
対応バージョン
  • Xシリーズ:Ver.1.0−Rev.2.01 以降
  • 9V.2R7シリーズ:Ver.2.0−Rev.7.30 以降
  • 9V.2シリーズ:Ver.2.0−Rev.1.40 以降
  • 9シリーズ:Ver.1.0−Rev.1.40 以降
  • 8V.2シリーズ:Ver.2.0−Rev.4.60 以降
  • PCADream21 給与モジュール:Ver.1.0−Rev.3.36K 以降
厚生年金保険法
関連製品

給与X・9V.2R7・9V.2・9・8V.2シリーズ

給与じまんX・9V.2R7・9V.2・9・8V.2

PCA Dream21 給与計算モジュール

施行期日 平成24年9月1日
内容

厚生年金保険の保険料率が、平成24年9月分(同年10月納付分)より「1000分の167.66」になります。

対応
プログラムの変更はございません。

給与・賞与の厚生年金保険料率を変更して各社員へ反映してください(複数の会社があるときは、会社ごとに行ってください)。

厚生年金保険料率を使用されてないときは、社員の厚生年金保険料を直接変更してください。

※厚生年金基金にご加入のお客様は、加入されている基金へ「厚生年金保険」と「厚生年金基金保険料率」をお問い合わせください。

トップへ戻る

PDFファイルのご参照には

PDFファイルのご参照には Adobe Reader が必要です。予めインストール後ご参照ください。Adobe、Adobe ロゴ、はAdobe Systems Incorporated(アドビ システムズ社)の商標です。

Get Adobe Reader