クラウド、ERP、会計ソフトはPCA。

新基準における主な改正点

1社会福祉法人様の新会計基準移行について、厚生労働省から発出された資料の一部抜粋

厚生労働省から通知されている「社会福祉法人会計基準の運用上の取扱い等について」(平成23年7月27日 雇児総発0727 第3号・社援基発0727 第1号・障障発0727 第2号・老総発0727 第1号)別添3(別紙2)「社会福祉法人会計基準への移行時の取扱い」の抜粋記事になります。

移行時の取り扱いについて、旧基準から新基準への場合を例として挙げています。

2適用範囲の一元化

適用範囲の一元化

3計算書類の簡素化

計算書類の簡素化

4区分方法の変更〜拠点区分の考え方の導入〜

区分方法の変更〜拠点区分の考え方の導入〜