クラウド、ERP、会計ソフトはPCA。

現在のページは公開・更新を終了した過去のコンテンツです。

PCAホームページに戻る

Microsoft ATL (Active Template Library) の脆弱性についての対応のご案内

平成21年8月7日

ピー・シー・エー株式会社

お客様各位

平素は、弊社製品・サービスをご愛顧いただき誠にありがとうございます。

マイクロソフト社より、「Microsoft ATL (Active Template Library) の脆弱性により、リモートでコードが実行 される」という内容のセキュリティアドバイザリが公開されました。この脆弱性を狙い、遠隔の第三者によって任意の操作を実行される可能性があります。

弊社の『PCA Dream21』にも関係しますので、以下の対応方法をご覧のうえ、操作を行ってください。

対応方法

以下の操作は、『PCA Dream21』のサーバーと全クライアントにて実行してください。

※処理を実行しても、『PCA Dream21』カスタマイズ(アドオン)プログラムの動作には影響ありませんが、万一に備え、事前にデータのバックアップを実行してください。

  1. 「Internet Explorer 用の累積的なセキュリティ更新プログラム (972260)」を適用します。 [URL]

    ※適用する更新プログラムは、ご利用のOS、「Internet Explorer」のバージョンにより異なりますので、 ご注意ください。

  2. 下記のリンクよりファイル「D21-KB973882.zip」(『PCA Dream21』のセキュリティ修正パッチ)を.ダウンロード保存してください。

    PCA Dream21セキュリティ修正パッチダウンロード (Zip file 95 KB)

  3. 保存した「D21-KB973882.zip」を解凍し、「D21-KB973882.exe」を実行してください。
  4. 「PCA Dream21ソフトウェア更新プログラム」のインストール画面が表示されますので、[OK]ボタンをクリックしてください。
  5. 更新プログラムのインストール完了画面が表示されましたら、[OK]ボタンをクリックして終了です。

操作についてのご不明な点は、お手数ですがカスタマ・アドバイズセンターまでお問合せくださいますようお願いいたします。

トップへ戻る