クラウド、ERP、会計ソフトはPCA。

業種特化系・業務基盤系・その他 - サーバー仮想化構築ソリューション

かんたんVM

サーバー仮想化構築ソリューション

クラウド・仮想化

サーバー運用に関わるさまざまな悩みを解決!

  • PCA会計
  • PCA給与
  • PCA商魂
  • PCA商管
  • PCA人事管理
  • PCA建設業会計
  • PCA Dream21

サーバーの入れ替えを検討しているが、イニシャルコストを抑えたい。また、今後の管理にも不安がある。

サーバー台数が増え、設置スペース、電気代が気になる。

サーバー、業務システムのメンテナンスで一時的に業務を停止しなければならない。

仮想化を検討しているが、構築ノウハウがないので不安がある。

製品の特長

「サーバーの仮想化技術」とは?

1 台の物理サーバーのリソースを分割し、仮想化したサーバーを複数同時に動作させる技術です。仮想化することにより、余剰リソースの有効活用を行うことができます。

サーバー仮想化構築ソリューション

仮想化することによるメリット
  • 運用コストの削減:複数サーバーを1 台に統合することで、電気代、設置スペース、電力容量を統合することができます。
  • 運用負荷の削減:サーバーごとにそれぞれ管理者が必要であること、一人の管理者が複数の物理サーバーを管理することによる作業負荷の増大など人件費を含むサーバー管理コストは、サーバーの台数に比例します。サーバーの仮想化により、1 つのコンソールで全仮想サーバーをコントロールできますので、サーバーの管理コストを削減することができます。
導入はカンタンに!

サーバー仮想化構築ソリューション

運用・導入イメージ

運用・導入イメージ

標準価格『PCA Dream21』かんたんVM

※詳細につきましては、弊社までお問い合わせください。事前に構成に合わせたお見積をいたします。

  • 富士通サーバーへの「VMWare」環境構築
    下記以外にも仮想基盤の外付けストレージへのセットアップ、vCenterによる監視・オペレーション環境の構築、HAクラスタ環境の構築、VMotion構築、ファイヤウォール設定などのサービスもご用意しております。
    製品・サービス名 金額 備考
    Dream21 かんたんVM ESXサーバー1(vSphere ESX物理サーバー1台)380,000円1台目の物理サーバーへ仮想基盤(VMWare vSphere ESXサーバー)をセットアップする料金です。
    Dream21 かんたんVM ESXサーバー2(vSphere ESX 物理サーバーの追加1台)215,000円2台目以降の物理サーバーへ仮想基盤(VMWare vSphere ESXサーバー)をセットアップする1台あたりの料金です。

    ※クラスタ(HA)構成などの場合には、物理サーバー2台以上への仮想基盤のセットアップが必要です。

    Dream21 かんたんVM 仮想マシン(Windows Server 1VM構築)50,000円仮想基盤(VMWare vSphere ESXサーバー)上に仮想マシンを設定し、OS(Windows Server)をインストールする料金です。

    ※アプリケーション、データベース、デスクトップサービス(Terminal Service)のサーバーごとに仮想マシンの構築が必要です。

    Dream21 かんたんVM DataRecovery(1VM構築)26,000円仮想基盤(VMWare vSphere ESXサーバー)上にDataRecoveryアプライアンスを設定する料金です。

    ※別途、「VMWare vSphere」ライセンスの購入が必要です。

トップへ戻る