会計ソフトはPCA、PCAクラウド、ERPのセミナー・無料体験版ダウンロードなどお試しください

PCAクラウドWeb-API無償公開サイトご案内

PCAクラウド Web-API概略イメージ

PCAクラウドWeb-API無償公開サイトとは?

PCAクラウド Web-APIとは?

利用可能な「PCAクラウド Web-API」

「PCAクラウド Web-API」を利用するうえで必要となる知識

サポートについて

PCAクラウドWeb-API無償公開サイトとは?

「PCAクラウドWeb-API無償公開サイト」は、「PCAクラウド Web-API」を利用したシステムを開発する技術者向けの入門サイトです。

こちらに登録することで、「PCAクラウド Web-API」の技術情報やサンプルコード、さらには技術者向けテスト利用申請(3ヵ月間)等が無償で行えます。

「PCAクラウド」を利用した中小・中堅企業向けのシステム開発に是非とも「PCAクラウドWeb-API無償公開サイト」をご活用ください。

PCAクラウド Web-APIとは?

「PCAクラウド Web-API」とは、「PCAクラウド」各ソフト※で利用可能なプログラム部品であるAPI(Application Programing Interface)をクラウド上に配置したツールです。

このツールを利用すれば、「PCAクラウド」以外のプログラムやクラウドサービスなどから直接「PCAクラウド」のデータにアクセスでき、入力画面や集計画面などを自由に作成できます。

※「PCAクラウドWeb-API」の本番利用にあたっては、別途サービス費用が発生します。またAPI利用環境から本番運用環境への移行が必要となります。

利用可能な「PCAクラウド Web-API」

利用可能な「PCAクラウド Web-API」には下記(一部)があります。

※マスター用Web-API(登録・削除・更新・参照)

※伝票用Web-API(登録・削除・更新・参照)

※各種帳票用Web-API(集計)

「PCAクラウド Web-API」を利用するうえで必要となる知識

「PCAクラウド Web-API」は、全て「PCAクラウド」で搭載されている各種機能が主になっています。

そのため、「PCAクラウド Web-API」を利用するには、あらかじめ「PCAクラウド」各ソフトの知識を有する必要があります。

また、各種WebサービスやWebプログラミングに関する知識なども必要です。

サポートについて

「PCAクラウドWeb-API無償公開サイト」に掲載されているコンテンツについては、全てサポート対象外となりますので、予めご了承ください。

サポートが必要な場合や、より詳細広範囲な情報提供が必要な場合には、別途「PSIP」契約を締結(有償)する必要があります。

PSIPとは?

※PCAは、ピー・シー・エー株式会社の登録商標です。

※Microsoft、Windowsは、米国Microsoft Corporationの米国およびその他の国における登録商標です。

※Windowsの正式名称は、Microsoft Windows Operating Systemです。

※その他会社名及び製品名は、それぞれ各社の登録商標または商標です。

※画面表示と印刷帳票のデータ部分は、すべて架空のものです。記載された内容と製品の仕様は改良ため事前の予告なく変更されることがあります。記載内容と実際の製品が異なる場合実際の製品を優先します。