クラウド、ERP、会計ソフトはPCA。

PCA会計DX - 製品の特長 - 決算

決算

決算書

報告式・勘定式・比較式のそれぞれの決算書で編集が可能ですので、自社に適した決算書が作成できます。タイトルの変更も可能です。決算書の表示画面からダイレクトに表示科目名称や集約条件の変更ができ、設定内容をすぐに確認できます。四半期集計に関する会計基準に対応。

集計する日付の範囲は決算期間内で自由に指定できますので、四半期決算・月次決算での決算書出力も可能です。Word出力が可能ですので、お客様の自由な決算書レイアウトを作成することが可能です。

勘定式では、さらにHTMLファイルを作成できます。貸借対照表、損益計算書、製造原価報告書、株主資本変動計算書をそれぞれ別ファイルとして作成しますので、インターネットでの決算書の公開がスムーズかつスピーディに行えます。

消費税申告書

本則課税、簡易課税(事業区分が設定可能)に対応して申告書をカンタン出力。仕入控除税額に関する明細書(法人用)も出力可能です。

『PCA法人税』『PCA所得税』との連動強化

『PCA法人税』『PCA所得税』との連動により、従来の納税申告書の提出に代わり、インターネットを経由した電子申告が可能です。『PCA会計DX』は決算書の出力において、XBRL出力に対応しています。※1

※1システム B

※2『PCA法人税』システムBのみ。

キャッシュ・フロー

『PCA会計DX』のキャッシュ・フロー計算書は単純に試算表から計算するのではなく、仕訳の全額を1件1件計算していく「積み上げ方式」を採用しているので、完全なキャッシュ・フロー計算書を作成することが可能です。

科目体系に沿った計算設定機能によりさまざまな企業に幅広く対応できます。また、部門別の集計も可能です。

トップへ戻る