クラウド、ERP、会計ソフトはPCA。

PCA eDOCX - PCA 商魂・商管DXシリーズとの連携

『PCA eDOCX』連携

売上伝票など伝票に関連PDF資料を紐付けて確認することができます。商魂で作成した見積書や納品書をPDFにして『PCA eDOCX』で管理することで控書類として文書管理することができます。

売上伝票に関連する資料を紐付けておくことで、すぐに必要な資料を確認することができます。

Ex)関連する見積書・納品書 など

売上伝票入力画面

『PCA eDOC』ドキュメントとの関連付け可能な処理
  • 商品の登録
  • 得意先の登録
  • 仕入先の登録
  • 見積伝票入力
  • 受注伝票入力
  • 個別発注伝票入力
  • 仕入伝票入力

具体的運用例

CASE1 商品の情報整理に悩んでいる

  • 商品の仕様書を管理したい!!
  • 商品の写真を添付しておきたい!!

商品登録と一緒に管理しておきたい情報はありませんか?

商品に関連するデータは、商品に紐づけておくと便利です。

商品に関する資料(仕様書や取扱説明書など)を商品登録の画面で紐づけておけば、書類を探す手間をかけずソフト上ですぐに確認したい書類を見る事が出来ます。

商品登録と一緒に管理

CASE2得意先の情報整理に悩んでいる

  • 得意先との契約書を分かりやすく保管したい!!
  • 担当者の名刺を得意先マスターで保管したい!!

取引先別に管理している書類などありませんか?

マスターに取引先情報を紐づけておくと、いつでも見たい情報を確認できます。

売買契約書や、取引先会社の所在地情報などを取引先マスターで管理しておけば、いつでも参照できます。また、他のログインユーザーもファイルの閲覧、保存ができます。

マスターに取引先情報を紐づけ

CASE3書類の照合作業に時間がかかっている

  • 書類とデータのチェックをカンタンにしたい!!
  • 取引の内容を記録しておきたい!!

伝票入力時の取引内容の把握をスムーズにしたいとの要望はありませんか?

伝票入力時に見積書や注文書を一緒に管理すれば、照合する手間なく取引内容の把握ができます。

伝票画面で書類の紐づけ参照が可能です。また、売上伝票登録画面で売上に関係する見積書や注文書を確認出来ます。

見積書や注文書を一緒に管理

『PCA eDOCX』をさらに詳しく!!

トップへ戻る