クラウド、ERP、会計ソフトはPCA。

PCA eDOCX - PCA 会計DXシリーズとの連携

『PCA eDOCX』連携

振替伝票に関連するPDF資料を紐付けておくことで、振替伝票発行時に確認することができます。

伝票と領収書の原本をPDFにし、仕訳伝票と紐付けすることができますので、内容などをすぐに確認することができます。

紐付けをしたPDFファイルは、各種帳票にも反映するので、いつでも必要なファイルを確認できます。

対応帳票
『PCA eDOC』へのアップロード、ドキュメントとの関連付け可能な処理
  • 振替伝票入力(コクヨ式)
  • 振替伝票入力(連想摘要)
  • 仕訳伝票発行・チェックリスト
  • 仕訳帳・決算整理仕訳入力(コクヨ式)
  • 決算整理仕訳入力(連想摘要)
『PCA eDOC』へのアップロード可能な処理
  • マスター確認リスト・仕訳検索修正・
    仕訳伝票発行・チェックリスト
  • 仕訳帳
  • 日計表
  • 総勘定元帳
  • 現金出納帳
  • 預金出納帳
  • 補助元帳
  • 合計元帳
  • 補助科目残高一覧表
  • 合計残高試算表・現預金管理表
  • 手形期日管理帳票
  • スタンプ別明細書
  • スタンプ集計表
  • 部門別一覧表
  • 資金繰計算項目の設定
  • 資金繰実績推移表・科目別摘要別明細表
  • 補助科目別摘要別明細表・摘要計算書
  • 摘要一覧表・過年度実績入力
  • 月次推移表
  • 補助科目残高月次推移表
  • 比較財務諸表
  • 経営分析表
  • 勘定分析表
  • 取引先別総合収支明細書
  • 損益分岐点計算書・補助科目ABC分析・
    決算書(報告式)
  • 決算書(勘定式)
  • 決算書(比較式)
  • キャッシュ・フロー計算項目の設定
  • キャッシュ・フロー仕訳チェックリスト
  • キャッシュ・フロー月次推移表
  • キャッシュ・フロー計算書
  • 科目内訳書
  • 消費税申告書・付表
  • 消費税明細書
  • 消費税集計表
  • 予算入力
  • 年次予算実績比較表
  • 月次予算実績比較表
  • 半期予算実績比較表
  • 前年比予算実績比較表
  • 部門別予算実績比較表
  • 銀行振込依頼書・消費税額変更リスト
  • 伝票番号チェックリスト

具体的運用例

CASE1 領収書や伝票などの紙があふれて書類管理が煩雑

入力した伝票に関連する出金伝票や領収書を探すのに手間取っていませんか?

伝票と一緒に仕訳に関係する領収書や出金伝票を整理できます。

振替伝票入力時に、仕訳に関連する出金伝票や領収書を一緒に管理でき、必要な時にすぐに確認できます。

※あらゆるファイルを紐づけることができます。テキストファイル・画像ファイル・PDFファイルMicrosftの各アプリケーションファイル(Word/Excel/PowerPointなど)

領収書や出金伝票を整理

CASE2どんな取引だったのかデータの照合に手間取ることが多い

入力した仕訳を後で確認する際、取引内容の把握に時間がかかっていませんか?

『PCA eDOCX』と連動しておけば取引関連の書類と仕訳伝票とのデータの照合が簡単にできます。

振替伝票入力時に、売上に関連する納品書や請求書を一緒に管理しておけばデータの照合もすぐにできます。

データの照合が簡単に

【紐づけたデータは、『PCA eDOCX』側に自動アップロード】

いざ必要な時に、あの資料を探すのが大変…というようなことはございませんか?

『PCA eDOCX』で関連付けたデータは、『PCA eDOCX』側にもアップロードされますので、『PCA eDOCX』側でも参照・検索が出来て便利です。

管理する書類が多いほど、活用して頂けます。

紐づけたデータは自動アップロード

CASE3データ入力はせず、帳票確認だけの担当者がいる

PCA会計などのソフトはインストールするPC台数によってライセンス管理しています。入力はせず、帳票の確認しか行わないというようなユーザーはいませんか?

PCAソフトのライセンスがないPCでも、『PCA eDOCX』上でならファイルの参照・検索が可能です。

フォルダごとに分けて整理

PCAソフトのライセンスがないPCでも、『PCA eDOCX』上でならファイルの参照・検索が可能

CASE4e文書法適用を検討している

2005年4月に施行された「e-文書法」によりこれまで紙による保存が義務付けられていた文書の電子化が認められました。

※電子保存するには電子署名とタイムスタンプが必要なものもあります。

『PCA eDOCX』は電子署名・タイムスタンプに対応

『PCA eDOCX』は電子署名・タイムスタンプに対応しています。

以前のデータも保持していますので上書き前のデータもダウンロード可能です!

【電子署名】 紙の文書に対して印鑑を押したり、サインを行うように電子文書に対して行なう電磁的な署名で、電子署名を行なった者が作成した電子文書であることを示すと同時に、電子文書の改変が行なわれていないかどうか確認できるもの。

【タイムスタンプ】 いつ作られた文書か証明するシステム

上書き保存された場合でも、過去の履歴を保存しているので過去にアップロードした文書をダウンロードすることが出来ます!

過去にアップロードした文書をダウンロード可能

『PCA eDOCX』をさらに詳しく!!

トップへ戻る