クラウド、ERP、会計ソフトはPCA。

採用情報

あなたと成長したい企業です

ピー・シー・エー株式会社は1980年創立の東証一部上場会社です。

創業以来一貫して、中堅・中小企業の業務効率化を追求し、業務ソフトの開発・販売に努めてきました。

2014年12月、PCAは東証一部上場という目標を達成し、これからを「第二の創業期」と位置づけ、日々変化し続けます。 

この革新のなかに自ら飛び込み、私たちと同じ目標を共有できるフレッシュな“人財”を求めています。

あなたと共に!私たちと共に!

企業理念「カスタマ・ファースト」の精神で20万社・30万件の導入実績

私たちPCAは創業以来、基幹業務ソフトの開発・販売を行うことで、社会に貢献しています。その上でまず第一に掲げているのが「カスタマ・ファースト」の精神。

それによって現在、全国の中小企業を中心に約20万社・30万件の当社製品をご利用いただいており、日本のビジネス社会を根底から支える大きな責任を担うほど成長してきました。現在、無借金経営で自己資本比率は70%以上という業界屈指の安定した経営を展開。今後も長期的観点から社員を大事にしながら、さらなる高収益型企業を目指します。

社風・風土全社員がチャレンジスピリットをもって取り組む

私たちは営業・開発メンバーそれぞれが常に新しいチャレンジを行っています。

例えば業界に先駆けてクラウドサービスを導入したり、Windows8の正式リリースとほぼ同じタイミングで、対応ソフトウェアを販売しています。またスマートフォンやタブレット端末に特化した製品の開発・販売も率先して展開。新しい市場の動きを敏感にキャッチして開発を行い、多くのお客様にそのメリットをわかりやすくご提案していく。その積み重ねによって、社員も、会社も大きく成長していくことができるのです。

事業・商品の特徴自社パッケージソフトビジネスの優位性

ソフトウェア開発会社は大きく「受託開発」「人材派遣」「パッケージ」の3つに分類されます。当社のように自社でパッケージソフトを開発・販売している企業の特徴として、大きなリスクも伴う反面、売上次第で非常に大きな利益を生み出せるビジネスモデルであるということが挙げられます。

例えば当社が現在展開 している主力製品である「Xシリーズ」には、2年以上もの開発期間をかけています。その分、膨大な初期コストがかかりますが、現在まで順調に売れているこ とで、トータルで見れば安定した経営を展開できることになるのです。

みなさんにはこんな仕事をしていただきます

主に代理店パートナーとともに多くのお客様に対して、当社の製品を提案することで、お客様のビジネス経営に役立つサービスを提供する「営業職」と、当社製品を開発することで、お客様のニーズにマッチしたサービスを生み出す「開発職」のいずれかのお仕事をお任せします。

新卒採用